韓国で共同購入できる美容整形、中身は「大量生産式整形」(朝鮮日報)
 ソウル市江南区狎鴎亭洞に住む女性会社員(37)は先日、近くの美容整形外科に行ったところ、1時間以上も待たされたので診察を受けずに帰宅した。いつもは長くても10分待てば良かったのに、この日は15坪ほど(約50平方メートル)の病院待合室に10人余りの女性患者がいた。病院が「ソーシャルコマース」に出した広告を見て、あごのボトックス注射やピーリングを受けに来た「団体客」だった。

 インターネットサイトやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などで人数を集めて共同購入すると割引になるソーシャルコマース市場の規模が拡大している。これに伴い、女性を対象にした「美容整形ソーシャルコマース」も大盛況だ。「ビューティー・メディカル・ソーシャルコマース」と呼ばれる業者たちが共同購入を看板に掲げ、美容整形手術や施術の価格を割引すると宣伝して女性を集めている。「最大80%割引価格」「正規品・定量国内最安値ピーリング10万5000ウォン(約1万円)」「最低価格で確かな効果 あごボトックス注射2万9000ウォン(約3000円)」などの広告と、「豊胸プロジェクト250万ウォン(約25万円)」「目頭切開・下まぶたたるみ取り199万ウォン(約20万円)」といった通常の手術の広告が混在している。

 チェさん(25)=女性=は今年5月、ある美容整形専門ソーシャルコマースで2万ウォン(約2000円)のあごボトックス施術クーポンを購入した。これは約1200人が共同購入し、同サイトで最多売上を記録した商品の一つだ。チェさんは「普通の皮膚科や美容整形外科であごボトックス注射を打ってもらうのに12万ウォンくらい(約1万2000円)かかる。ソーシャルコマースで値段が安すぎたので疑っていたが、ソウル・江南の美容整形外科で注射するというので購入してみた」と言った。

 共同購入とはいえ、通常価格の半額未満で美容整形手術・施術が可能なのは「大量生産式の整形だから」と業界関係者は言う。ソウル市江南区新沙洞の美容整形外科看護師は「医師1人が脂肪分解施術を共同購入した患者を一日平均30人担当するので、カウンセリングするどころか注射だけでも忙しい」と話した。別の看護師は「朝9時から予約の患者が殺到する。注射の必要がない簡単な施術なら、カウンセリングから施術まで看護師か看護助手が行う」と証言した。(中略)

 副作用・後遺症に関する詳細な説明もなく、工場で大量生産するかのように手術・施術するため、術後に問題が起こる可能性も取りざたされている。6月にソーシャルコマース・サイトで「顔の輪郭脂肪分解注射」施術クーポンを購入した女性会社員(28)は「施術時、医者に言われた言葉は『ほおがヒリヒリしますよ』の一言だけだった」と言った。目の切開手術を受けたある患者は「『施術』でなくて『手術』なのに、カウンセリングもないまま手術台に寝かされた。結局、抜糸がうまくいかなくて何度も病院に行かなければなならなくなった。二度と行きたくない」と利用後の感想を書いた。

 実際の手術がソーシャルコマースの広告と違い、当惑したという不満も少なくない。昨年ソーシャルコマース広告を見てえくぼ手術を受けた女性会社員(30)は「抜糸のため病院を再訪しなくてもいいように『溶ける糸』で手術が受けられるというので(クーポンを)購入したが、実際には溶けない糸で手術された。『なぜ広告と違うのか』と看護師を問い詰めたら、『溶けない糸で(手術を)した方がもっときれいにできる」と適当にごまかされた」と言った。この女性は手術から1年が経ってもほおの傷が消えず、とうとう韓国消費者院に被害救済を申し立てた。女性は「傷が残ったのでまた病院に行ったところ、『あなたの手術をした医師は新しい病院を作ったのでそっちに行ってくれ』と言われた」と怒りを爆発させた。
(引用ここまで)

ps03

 韓国にはクーポンで「○○人集まったらいくらで施術!」みたいなのがあるのでしょう。グルーポンみたいなヤツですかね。
 で、それに集まってきた韓国人がベルトコンベアに乗せるように整形を受けて、問題噴出と。

 手術にかぎらず、こういった技術というのは、どれだけ数をこなすことができるかっていう部分があるのですよ。
 動きの最適化って、どれだけやったかという部分がけっこう大きいのです。プラモとかを趣味にしている人には分かってもらえるんじゃないかと思いますが。
 たとえば1000円カットの理容師ってなんだかんだでけっこう腕がよいって話。

 それと同じことで、こうやって数をこなしていることでそこそこ腕はよいはずなのですけども。
 両顎手術の手術件数とかであれば世界最高であるのは間違いないでしょう。
 鼻の高さを一定にするという手術も件数的には最高かな。

 でもまぁ、その「激安整形」を受けたいかっていうと……整形はなぁ……。
 安いからには絶対になんらかの理由があるのですよ。
 1000円カットなら10分以内に終わらせるから客単価的には悪くないっていうのが分かりますよね。
 そういう部分を考えると、「経験の少ない医師」か「資格のない人間」にやらせているとしか考えられないのですよね。記事にもありますが「看護婦がやる」とあるように。
 いやぁ……無理ですわ。

整形美女 (光文社文庫)
姫野 カオルコ
光文社
2015-05-15