韓国の尹炳世外相、慰安婦で譲歩要求 日韓首脳会談前に神経戦(産経新聞)
韓国外交部長官 日本に慰安婦問題の解決求める(聯合ニュース)
 韓国の尹炳世外相は4日、韓国KBSテレビで、今月末にも開かれる見通しの日中韓首脳会談に合わせた日韓2国間首脳会談へ向け、慰安婦問題で進展があれば「はるかによい条件が整う」と述べ、同問題で安倍晋三政権が譲歩すべきとの考えを示した。

 日韓会談の開催自体は確実視されているが、会談で日本から慰安婦問題での譲歩を得て「成果」を国内に示したい韓国と、無条件の会談開催を求める日本との間で神経戦が続いている。

 9月末に米ニューヨークで開かれた日韓外相会談でも尹氏は慰安婦問題を取り上げながら、日韓首脳会談の開催には明確な言及を避けている。

 尹氏はKBSで、慰安婦問題の進展は日韓会談開催の「前提条件とは言わない」とも述べた。
(引用ここまで)

 なんだかな。
 完全に「とりあえず言ってみるだけ言ってみよう」っていう国内向け発言ですね。「努力はしている」「譲歩しない日本が悪い」というエクスキューズ。
 で、最後に「前提条件ではない」って付け加えて、日本側に信号を送ることも忘れていないと。
 日本側に「それが前提条件ならやめましょう」って言われないためのものですね。

 そういえば、どこかの世界では「慰安婦問題は解決に向けて最終段階」だったらしいのですが、あの発言はどこから来たんでしょうかねぇ……。
 国連でのパク・クネの演説内容もそうだったのですが、同じようにパク・クネの訪米前にこうやって発言が出てきたことに、ちょっと気持ち悪さを感じます。
 まずは今月半ばの米韓首脳会談で出ることが決まっている「ニホンガー」の中味を見てからですかね。