「境界線南側が韓国領域」 韓国側と非公開合意ない=中谷氏(聯合ニュース)
大臣臨時会見概要(防衛省)
韓国を訪問中の中谷元・防衛相は22日、自衛隊が北朝鮮入りする際の事前同意に関する問題について、韓国側と非公開にするとの合意はなかったと説明した。ソウル市内で行われた韓民求(ハン・ミング)国防部長官との昼食会後、記者団に対し明らかにした。

 20日に行われた両氏の会談で韓長官は中谷防衛相に対し、北朝鮮は憲法上、韓国の領土であるため自衛隊が北朝鮮領域に入る場合は韓国政府の同意が必要と主張した。これに対し、中谷氏は韓国の有効な支配が及んでいる範囲は南北軍事境界線より南側という一部指摘もあると述べたことが分かり、韓国内で問題となっている。

 これについて国防部は双方が同問題に対する中谷氏の発言はメディアに公開しないことで合意したと明らかにしていた。

 中谷氏は自身の発言が韓国で反発を招いているとの指摘に対し、自分としては一貫して発言していると説明した。また、「国際法上、ある国の部隊が他国の領域において当該他国の要請、または同意を得ずに活動することは認めていない(と韓国側に話した)」と伝えた上で、韓国の領土で自衛隊が活動する場合、「韓国の同意を得るのは当然のこと」と繰り返した。
(引用ここまで)

 昨日の中谷防衛相の「韓国の実効支配地域は朝鮮半島の南側だけ」というコメントについて、韓国国防部は当初、発言をカットしてサイトに掲載して「北朝鮮問題に対して日米間の連携が大事」というお為ごかしなもので終わらせようとしていたのです。

 でも、日本政府側はそのコメントを公開してしまったと。
 ざっくりと見た感じでは防衛省のサイトにはなかったのですが、まあどこかで公開してしたのでしょう。下のリンク先の記者会見冒頭でも「共同プレスリリースを出した」という発言がありますし。
 で、それでも韓国国防部は「そんな(韓国の実効支配地域は南側だけ)発言はなかった」としていたのですね。

 この段に至ってさすがに鈍い韓国メディアでも、この発言に問題があったことを認識して大騒ぎになったのです。
 韓国の建前としては「朝鮮半島全部が韓国の領土だ」ってことですから。
 で、そこまできても韓国政府側は「このコメントは非公開にしようということになっていたのに」と言い出した、と。
 これが昨日のエントリまでの展開。

 で、昨日の中谷防衛相の帰国前の記者会見で「コメントを非公開にしようなんて話は出なかった」と暴露してしまったと。
 日本と韓国、それぞれ政府のコメントのどちらを信じるかといったら圧倒的に日本です。
 昨日のエントリで書いたように韓国政府のオフレコでの話はもちろん、プレスリリースであってですら信頼できないものですから。
 昨日は書き忘れましたが、防衛省がらみであれば南スーダンでの銃弾貸し出しも忘れられない嘘のひとつでしたね。

 そうやって嘘をついてごまかしても、けっきょくは暴露されてしまうのですから意味ないと思うんですけどね……。