日韓首脳会談、日程なお確定せず 慰安婦問題が影響か(沖縄タイムス)
 来月初旬のソウルでの開催が有力視される日韓首脳会談に関し、韓国が22日時点で依然として正式な日程を日本に通知していないことが分かった。開催が確定したとは言えない状況が続いており、日本側は懸念を強めている。複数の日韓関係筋が明らかにした。旧日本軍の従軍慰安婦問題が影響しているとの見方がある。終盤まで調整が難航し、今月下旬の日中韓外務次官級協議までもつれ込む展開も予想される。

 日本政府筋は22日、安倍晋三首相と朴槿恵韓国大統領との初の会談見通しについて「韓国は日程を正式提案していない。朴氏が慰安婦問題にこだわっているのではないか」と述べた。時期は日程の都合上、韓国が議長国として11月1日に開く見通しの日中韓首脳会談の前後に限られる。

 「会談予定日」まで残り2週間を切っても日程を示さない韓国の姿勢に、別の日本政府筋は「朴氏が今月中旬、米国での講演で開催意欲を表明したのに、なぜ話が進まないのか。議長国らしくない対応だ」と指摘した。
(引用ここまで)

 慰安婦問題で進展がないのであれば、たとえ安倍総理が韓国に赴こうとも首脳会談は開催しない。
 どうもパク・クネが行けるところまで行ってみようという感じになっている気がします。
 日中韓の3者会談はするけども、日韓首脳会談はしないとなったらどうなるか……というところですかね。
 どう考えても潰れるのはホスト国としての韓国のメンツだけだと思うのですが。

 6月にインタビューで「慰安婦問題は解決に向けて最終段階にある」なんて言っちゃったもんですから、引っ込みがつかなくなったのでしょう。
 月頭にはユン・ビョンセも「日韓首脳会談で話し合われるべきは慰安婦問題」って言っていましたし。

 韓国側としてはなんとしても慰安婦問題で譲歩を勝ち取りたいという前提条件があり、日本側はそんなものあってもなくてもどうでもいい。
 訪米した際にパク・クネに「ニホンガー」を叫ばせなかったほどにアメリカからは圧力がきている。
 ずいぶんと状況は煮詰まってきましたが、それは韓国側にとってだけ。というか勝手に煮詰まっている。
 日本側はこれまで通りの対応で問題ないと思いますけどね。