韓日首脳会談、慰安婦問題で日程調整難航(朝鮮日報)
 大統領の外交日程は遅くとも1週間前には公表するのが一般的だ。外交関係者の間では3カ国による首脳会談を11月1日に開くという日程が既成事実化している。準備もそれに向けて進んでいる。

 それでも韓国政府が正式に発表できないのは、韓日首脳会談の日程調整が難航しているためだ。外交筋は「両首脳の日程調整に手間取っているが、慰安婦問題の解決法をめぐる双方の立場に隔たりが大きいことが最大の要因だ」と指摘した。

 大統領府は当初、李克強首相の訪韓日程だけを発表する計画はなかった。韓国政府関係者は「3カ国首脳会談と二国間の首脳会談の日程が全て確定しt段階で3カ国が同時に発表する予定だった。しかし、中国が李首相の訪韓計画を発表すると通告してきたため、韓国側もその部分だけひとまず公表することにした」と説明した。

 大統領府関係者は記者団に対し、韓日首脳会談について、「最近日本側に11月2日を提案し、回答待ちの状態だ」と話した。政府周辺では「韓日首脳会談の開催が容易ではない点を内外にアピールしたものだ」との見方が出ている。
(引用ここまで)

 なるほど。
 韓国側は「2日に首脳会談をやると日本側に提案した」のね。まさに。
 提案しただけ。
 前代未聞ですね。
 ある意味で日韓関係を象徴する出来事ともいえますが。
 もはや両国は首脳が同じ日に同じ場所にいるという前提があっても、首脳会談の日程すらまとめることができないというわけですよ。

 さて、慰安婦について既報のように謝罪要求をしたのだけども一蹴されている状況が続いているので、まずは予定だけを入れちゃって圧力をかけようということでしょうね。
 そんなもんが圧力になるわけないだろうに。

 よく韓国でやられる「ポスターに名前を入れてしまったので出演してもらわなければ困る」という「出演交渉」があるのですが。
 出演交渉というか、実際には出演強要なのですけどね。
 そんなものが通用するのは韓国だけで、日本に対してはなんの圧力にもなり得ないのですよ。

 韓国社会ではそれが圧力になり得るので横行しているのでしょうけどね。
 今回の首脳会談に関していうなら、日本が求めているのは「前提条件のないもの」であって、なんらかの条件を強いられるものではない。
 パク・クネが訪米した際に日本との関係改善を求められたのでしょう。

 でも、韓国としては慰安婦問題の解決なしでの首脳会談は敗北であると認識している。韓国というか、パク・クネは……かな。
 日本はすでに「常にドアはオープンだ」と言ってしまっている。
 では、韓国もドアをオープンにして、圧力をかけようと。
 問題はちっともオープンになっていないところですかね。
 なんというか、本当に底の浅い国だわ。