野党の解任建議案の標的になった外交部長官「牡牛の角をつかむ気持ちで合意」=韓国(中央日報)
慰安婦合意:韓国政界を揺るがす国連事務総長の合意支持表明(朝鮮日報)
野党が尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官解任建議案カードを取り出した。旧日本軍慰安婦被害者問題の解決のための韓日間合意から2日後、尹長官を標的にした。

野党「共に民主党」の李鍾杰(イ・ジョンゴル)院内代表は30日、記者会見を開き、「わが党は韓日間の合意を受け入れることができない。もう一度交渉しなければいけない」と要求した。また「当事者である慰安婦被害者の意見が排除され、日本政府の法的責任も抜け、少女像移転にも実質的に合意した愚かな措置」と交渉を批判した。さらに「尹長官解任建議案提出と本会議緊急懸案質問および糾弾決議案採択、国民反対運動展開などを党レベルで推進する。この合意は両国政府の口頭発表にすぎないため、わが党の執権時はいかなる拘束も受けず、政治外交的にも責任がない」と述べた。 (中略)

朴槿恵(パク・クネ)政権の元年メンバーである尹長官は最近の内閣改造でも生き残り、「オ(五)・ビョンセ(大統領任期の5年間、長官を続けるという意味)」と呼ばれているが、今回の交渉による波紋でヤマ場を迎えている。
(引用ここまで)
 潘基文(パン・ギムン)国連事務総長=写真=について野党が頭を抱えている。韓国最大野党の「共に民主党」では盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時に外交部(省に相当)長官を務めた潘事務総長をこれまで「潜在的友軍」と見なしてきた。

 ところが、潘事務総長の「慰安婦合意は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の勇断」という発言をきっかけに、批判対象と見なす雰囲気に変わろうとしている。しかし、出身地の忠清北道の民心を考慮して強く非難もできない、はっきりしない状況になった。

 同党は4日の指導部会議で、韓日政府の慰安婦合意を肯定的に評価した潘事務総長を批判した。

 鄭清来(チョン・チョンレ)最高委員は過去に日本を批判した国連の慰安婦関連活動を取り上げ、「今回の合意で国連の勧告事項は一つも通過していないのに、朴大統領に『合意を歓迎する』というのは、国連事務総長個人の立場なのか、国連の立場なのかをはっきりさせるべきだ。名誉を持って国連事務総長の職を遂行してほしい」と述べた。
(引用ここまで)

 ユン・ビョンセは解任決議案を突きつけられても、「共に民主党」からの再協議要請を一蹴。
 その「共に民主党」からの次期大統領候補と目されているパン・ギムンは、慰安不同意に賛意を示したことで、同党から槍玉に挙げられている状態。
 一応、今のところ日韓間の慰安婦合意を堅持する方向性を示してはいますね。

 前にも書いたように「共に民主党」はアン・チョルスの離脱で手痛い敗北が見えている状況。
 そんな中なのに「アン・チョルスが新党を出して総選挙に候補を出すなら対抗候補を出す」って宣言までしちゃっている。
 革新候補がふたり同じ選挙区から出れば、当然のことあるていどの票割れが予測できますので。

 そういう状況の中で降って湧いた「慰安婦同意」に対して千載一遇のチャンスとばかりに責めたてているのですよ。
 いわく「我々が与党となったら撤回する」だの「外交的屈辱を浴びせられたパク・クネ政権を許さない」だの。
 もう、ここで一点突破するしかないという気分なのでしょうね。
 でも、日本人以上に熱しやすく冷めやすい韓国人が、果たして4月までその気分を持ち続けていられるかどうか。
 そもそも、韓国でも世論調査によって今回の合意について反対が多かったり、賛成が多かったりとぶれてますので。

 んで、野党側がそうやって攻勢を深めてようとしている中にパン・ギムンが国連事務総長として「今回の慰安婦合意を歓迎する」というコメントを出してしまって、出身政党である「共に民主党」が困惑、といったところですかね。
 パン・ギムンは来年に予定されている大統領選挙に出馬が予想されていて、出るのであれば出身政党であるウリ党の系譜を継ぐ共に民主党ではないかと目されているのですよ。  ノ・ムヒョン時代の外相でもあったわけですしね。

 この歓迎声明が慰安婦合意を責めたてようとする「共に民主党」にとって、足かせになってしまうというわけです。
 でもまぁ、「国際的な紛争を解決する場」のひとつを自認している国連としては、長年の係争案件であった慰安婦問題について合意が為されたら賛意のひとつも出さなければならないでしょう。
 いくら反日思考の持ち主であっても、自分の現在の立場をまったく忘れるまでのバカではないでしょうしね。

 ま、そんなこんなで韓国政界が今回の慰安婦合意であっちに行ったり、こっちに行ったりしているという状況。
 結果としては大山鳴動してネズミ一匹どころか、大山が鳴動すらしないんじゃないかって感じですけどね。
 じり貧の「共に民主党」が突破口を求めて騒いでるだけという感じがします。