Pyeongchang Olympic alpine test event gets green light(CBCカナダ/英語)
"After checking the snow conditions on the race course and also the operational requirements in Jeongseon, I can confirm that planning and preparations meet the standards," FIS technical expert Gunter Hujara said in a statement.

Hujara rode the gondola for the first time Tuesday and appreciated the efforts of contractors.

"They worked through Christmas and through New Year at 24-hour shifts," Hujara told The Associated Press. "The gondola is ready. It works."
(引用ここまで)

 引用部分の翻訳をざっくりと。 -----
 FISのテクニカルエキスパートであるグンター・フヤラ氏は「レースコースの雪のコンディションや要求されたオペレーションといったものをすべてクリアしており、準備・計画についても我々の標準に合致する」と声明で語った。
 フヤラ氏はこの火曜日、実際にはじめてゴンドラに乗って建設関係者の努力を高く評価した。

 「彼らはクリスマスも新年の休暇なしに24時間働きづめだった」とフヤラ氏はAPに語った。「ゴンドラは準備できている。動いているよ」。 -----


 と、FISは準備完了したことを確認したそうです。
 ただ、ゴンドラの設計会社が勧めない「補強工事」だったことは分かっているので、当初は動くでしょうけども。
 まあ、オリンピック後にはスキー場としては営業しないっぽいので大丈夫なんじゃないかと思うんですけどね……たぶん。

 「オペレーション要求もクリアした」ってあるので、ドクターヘリの用意もできたのでしょう。
 できてるといいんだけどな……。