(KBS WORLD Radio)
元慰安婦の韓国人女性2人が26日、東京の衆院議員会館で記者会見し、慰安婦問題をめぐる韓日両政府の合意について、「被害者を後回しにしている」と批判し、改めて合意への反対を訴えました。(中略)

記者会見で、李さんは、「被害者を後回しにしている。お金を払って口封じをしようとしている。なぜこんな間違った合意をしたのか、腹が立ってたまらない」と批判し、合意は無効と訴えました。 姜さんも、「日本政府は正しい謝罪をしていない。合意は成り立たない」としたうえで、「安倍晋三首相が、元慰安婦にひざまずいて謝罪し、賠償しなければならない」と訴えました。
(引用ここまで)

 「ひざまづいて〜」云々はKBSだけにしか記述がないのですが、まあ普通に言っていることですね。
 先日にも「安倍が謝らないなら日王はひざまづいて謝罪しろ!」っていう暴言がありましたし。

 ちなみにこの「ひざまづいて謝罪」というのは「片膝をついて」とか「慰安婦と同じ目線になって」とかではなく、求めているのはこれです。

2016-01-27-13-47-56

 あるいはこれかもしれませんね。

2016-01-27-14-20-43

 この鳩山の土下座を「あれは土下座ではなく、朝鮮で『最高の礼』を表すクンジョルだ!」って言ってドヤ顔をしている輩がいるのですけども。
 たしかに韓国人はクンジョルをよくやってますよね。
 大学受験に向かう先輩に後輩がクンジョル。
 あるいは卒業式でクンジョル。
 野球の応援団長が「今日も応援をお願いします」と観客にクンジョル。
 日本の土下座よりもはるかに意味合いは軽いというのは実際のところ。

 でも、鳩山のあれは違うのですよ。
 日本人がどう受け取るか、が問題であって鳩山の認識がどうこうとか朝鮮伝統の礼が〜とか関係ないのです。
 日本人が土下座であると受け取ったら、それは土下座なのです。

 「他国で礼をするのであればその国のしきたりに従って〜」なんていう連中も少なくないですかね。
 でも、それも違う。
 たとえば清の皇帝に三跪九叩頭を求められても、イギリスの外交官や日本の全権大使は拒否をしています。
 こちら側がどう受け取るか、っていう問題を無視した時点で礼もくそもあったもんじゃないのです。

 来日した慰安婦が言っているのも同じこと。
 自分に『最高の礼』を求めているのだけども、日本でそれがどういう意味なのかを無視している。あるいは知っていて言っている。
 彼女たちがこうやって暴れれば暴れるほど、日本人は冷めていくのですよ。
 まあ、がんばって国内問題を解決してくださいな。