韓国外務次官 別所大使と面談=慰安婦合意の誠実な履行要請(聯合ニュース)
慰安婦合意:与党セヌリ党「二枚舌で偽善的な日本の態度は嘆かわしい」(朝鮮日報)
慰安婦合意:安哲秀氏「朴大統領は国際的な恥だ」(朝鮮日報)
慰安婦合意:共に民主党「『最終的かつ不可逆』、日本が悪用」(朝鮮日報)
韓国外交部の林聖男(イム・ソンナム)第1次官は1日午後、同部で別所浩郎駐韓日本大使と面談し、日本政府が国連機関に提出した報告書で旧日本軍の慰安婦の強制連行を否定したことについて、慰安婦問題をめぐる両国合意の誠実な履行を要請した。
(引用ここまで)
 与党セヌリ党は1日、旧日本軍の慰安婦問題をめぐり、日本政府が国連の機関に「旧日本軍の慰安婦を強制的に動員したという証拠は見つかっていない」とする文書を提出したことに対し「これ以上、合意の精神や趣旨を毀損(きそん)するような軽挙妄動を慎むべきだ」と批判した(中略)

 シン氏は「韓日両国はすでに昨年末、合意を通じ、国連など国際社会で慰安婦問題について相互の非難や批判を自制することにしている。日本が今見せている、二枚舌で偽善的な態度は嘆かわしいばかりだ」と批判した。
(引用ここまで)
 昨年12月に韓国最大野党・新政治民主連合(現在の共に民主党)を離党し、「国民の党」を結成した安哲秀(アン・チョルス)人材迎入委員長は1日、韓国政府の従軍慰安婦合意について「今すぐ無効宣言をすべきだ」と主張した。(中略)

 安委員長は「日本政府は従軍慰安婦を強制連行した証拠はないという答弁書を国連に提出した。これは、韓日政府が合意に関与したことを安倍首相が謝罪すると言っておきながら、一つの口で二つの話したということ」と批判した。

 さらに、「安倍首相と日本政府がこのような妄言を繰り返しているのにもかかわらず、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と韓国政府は何も言えずにいる」と指摘、「国民の痛みや苦しみを無視する朴大統領はどこの国の大統領か分からない。国民が見ても恥ずかしく、国際的な恥だ」と批判した。
(引用ここまで)
 韓国の最大野党「共に民主党」は1日、日本政府が「従軍慰安婦を強制連行した証拠はない」という答弁書を国連に提出したことについて、「今や日本政府が両国外相会談で発表した合意文は韓国政府と韓国国民をただ欺まんしたものに過ぎないことが明らかとなった」と批判した。 (中略)

 金報道官は「韓国政府は日本政府の厚顔無恥な歴史歪曲(わいきょく)に正面から立ち向かい、被害者たちの名誉と尊厳を守らなければならない。政府は今からでも合意の無効を公に明らかにすべきだ」と主張した。

 そして、「韓国外交部(省に相当)は『日本政府は慰安婦合意の精神と趣旨を損なう可能性のある言動を避けよ』と促してきたが、日本政府が両国合意の精神と趣旨を損い、合意文がボロボロになったのだから、合意文に縛られるいかなる理由もない」と語った。
(引用ここまで)

 韓国政府も、セヌリ党も国民の党も「共に民主党」も、日本政府による「強制連行はなかった」という国連への回答が「慰安婦合意の精神に反している」と発言。
 オール韓国状態(笑)。
 でも、揃いも揃って今回の日本政府の返答について、どこがどう慰安婦合意のどの部分に反しているのか、ひとつも言及できていない。

 それもそのはず、なにをどうしたらこの合意に反しているかなんて規定はないから。
 あるのは「最終的、かつ不可逆的に解決されることを確認した」という合意だけ。

 今回のような国連から質問が来ての回答ができないというのであれば、それは言論の自由を規制するものだし、 強制連行を認めるというのであればこれまでの日本政府の立場を覆すものとなる。
 
 実質的に封じられたのは慰安婦問題への言及と、韓国政府の告げ口外交とくらいなものなのですよ。
 韓国が一方的に「合意を破棄する」っていっても、それは韓国側の都合なので日本側は「日韓合意で最終的かつ不可逆的に解決されてますよね」で終了。

 考えてみればみるほど、なんであれほど性急にこの合意をやったんだろうな……って疑問に思いますわ。
 アメリカからの圧力がそれほどきつかったということでもあるんでしょうけども。