Olympic downhill silver medalist criticizes Pyeongchang 2018 course(NBC Sports)
No super-steep gradients, no rock-hard ice, no death-defying speeds.

It’s not what Christof Innerhofer had in mind for the downhill course for the Pyeongchang 2018 Olympics. The Italian skier prefers only the toughest challenges and the Jeongseon piste — the first downhill developed in South Korea — is much tamer than what World Cup racers are accustomed to.

“Downhill is [called] downhill because you must go 130-160kph [80-100mph],” the 2014 Olympic downhill silver medalist said. “When you see the speed and you see 96 kph [60 mph] a lot of people will say, ‘What is this for downhill? I can do this, too.’ This is a little bit sad.”

“They don’t need slow motion here,” added Innerhofer, who also took super combined bronze on a much more challenging course at the 2014 Sochi Olympics.

Innerhofer, though, was one of the few skiers critical of the course during the first test event for the next Winter Olympics.

訳)急勾配なし、岩のように堅い雪もなし、死すら厭わぬ速度もなし。

これはクリストフ・インナーホッファーがピョンチャンのダウンヒルコースについて語ったことではない。ただ、イタリア人スキーヤーはタフなコースを好んでおり、彼にとって韓国初の滑降コースである旌善はワールドカップレーサーたちが慣れ親しんだものに比べてたやすいものであったということだ。

「滑降っていうのは実際に時速130-160キロで滑り降りるから『滑降』っていうんだよ」と2014年のソチオリンピックでの銀メダリストは語った。「速度を測ったみたら時速100キロも出てないんじゃないかな。みんな『これのどこが滑降なんだよ、俺だってできる』って言うだろうね。これはちょっと悲しいことだ」

「スローモーション撮影は必要ないね」ともソチでのスーパー複合の銅メダリストでもあるインナーホッファーは加えた。

インナーホッファーは数少ないコースの批判者ではあるのだけども。
(引用ここまで)

 実際にこのコメントのあとに、フォローするかのように「いやいや、いいコースだよ」というコメントがいくつか掲載されています。
 まあ、そのあたりの擁護コメントを見てもワールドカップにあるようなチャレンジングなコースでないというのは共通認識ではあるようです。

 でもって、アメリカチームがちょっとひどいことを言っているのですよ。

The four big jumps on the course have no official names yet but the U.S. team has come up with their own, unofficial, titles: Kimchi Kicker, Sushi Slapper and Eggdrop Drop.

“We haven’t named the finish jump yet,” Sullivan said. “We’re trying to throw a little culture into the course.”

訳)コースにある4つの大きなジャンプ地点はまだ公式な名称はついていない。しかし、アメリカチームは非公式に独自の名称をつけている。「キムチキッカー」「スシスラッパー」「エッグドロップ(卵とじ)ドロップ」だ。

「まだ最後のジャンプ地点には名前をつけていないんだ」とスリヴァンは語った。ちょっと文化的な側面をコース名につけたいと思っているんだ」
(引用ここまで)

 ……ひどい(笑)。
 まあ、実際にアメリカだと寿司屋でキムチ出てくることは少なくないのですけどね。