昨日、ちらと紹介したテ「シェキュルエデリム〜ありがとう」はオスマン・トルコ帝国のエルトゥールル号遭難とその救助にはじまる日土友好のお話。30ページくらいで以前は講談社のサイトに掲載されていたもの。
 ベストセラーにならないかなー。もっと色々な人にこの話は知ってほしい。

 紙の本だとなんらかの形で他の話と一緒にまとめないと出版できないけど、電子書籍ならこういうのも簡単にできてよいですね。
 そういえばもやしもんも純潔のマリアもはKindleになってないけど、著者の主張なのかな。キングヤングの人斬り龍馬はあるのですけどね。
 著者新作の惑わない星は1巻が3月に発売予定