日本テレビ「日本、5月伊勢志摩G7首脳会議に朴大統領招待を調整」(中央日報)
日本政府が5月に三重県伊勢志摩で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)に朴槿恵(パク・クネ)大統領を招待する方向で調整していると日本テレビが3日報道した。G7首脳会議の期間の一部の会議には、主要7カ国以外の国の首脳たちも招かれるのが慣例だ。昨年12月の韓日慰安婦問題の合意後、両国関係が改善されている状況で韓国との連携をより強めたいというのが日本政府の意図だと日本テレビは伝えた。

伊勢志摩サミットは5月26〜27日の2日間開かれる。主要7カ国の首脳が集まって世界経済やエネルギー問題、テロ対策などを議論する予定だ。日本政府は当初、伊勢志摩サミットの前後に韓日中3カ国首脳会議を伊勢志摩で開催する案を積極的に検討していたが、実現の可能性は不透明だ。

菅義偉官房長官はこの日午前の記者会見で「伊勢志摩サミットにG7首脳以外にどの国の首脳を招くかは全く決まっていないし議論もしていない」として朴大統領招待の有無についての返答を避けた。
(引用ここまで)

 ざくっと探したのですが、日テレに「パク・クネ大統領をG7に招待」というニュースが見つからなかったですね。
 まあ、いいか。

 さて、G7にパク・クネ大統領を招くとして。その意味は日韓友好云々にもあるかもしれませんが。
 G7の首脳に対して「慰安婦合意」の担保をしてもらう、という部分があるかもしれません。
 3月末にワシントンで開催される核セキュリティサミットで日米韓首脳会談が行われることは確定しています。この場で文章化されるとも、されないとも言われています。
 まあ、どちらにせよ再度確認されることは間違いないでしょう。
 アメリカの監視の下、という感じですかね。

 でもって、5月のG7にも招いて、ちょっと気分をよくさせておいて慰安婦合意を確認させようという部分があるのではないですかね。
 ウィーン条約を履行させようという部分もあるかもしれません。
 大使館の安全を保証されないとはなんたることか、みたいな部分があってもおかしくない。

 これまでの内閣であれば、「日本開催のサミットに韓国の大統領を招待」っていうイベントだとなんの期待もできませんでしたが、安倍内閣であればいろいろとサプライズが期待できそうですけどね。

ブックレビューしないとなー
なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争