竹島遠泳俳優のドラマ輸出 12年に物議、日本で放送へ(ZAKZAK)
韓国時代劇「蒋英実」を日本に輸出、韓国メディアは「入国禁止の恨みを晴らした」=韓国ネット「とても意味のあること」「入国禁止がなぜ恨みに?」(レコードチャイナ)
2016年3月10日、韓国・OSENによると、2012年に竹島を横断した韓国人俳優ソン・イルグクが出演するドラマ「蒋英実(チャン・ヨンシル)」(原題)が日本に輸出されたことが分かった。 (中略)

また、同ドラマに出演するソン・イルグクは2012年8月に竹島までリレーで泳ぐイベントに参加した後、日本への入国が禁止されていた。OSENは「ソン・イルグクが入国禁止の恨みを晴らしたという点で意味が大きい」と伝えている。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「時代劇が輸出されるのはとても意味のあること」

「日本旅行中、日本人に『韓国の時代劇が好き』と言われてとてもうれしかった」

「ソン・イルグクはバラエティーに出演した時、日本に行ってなかった?」

「日本での収益活動が禁止されていたのだろう」

「ソン・イルグクの入国禁止は誇らしかった」

「日本への入国を断られたことがなぜ『恨み』になる?情けない」

「当然だ。韓国人が韓国の土地を訪れただけなのに、日本への入国を禁止するなんておかしい」
(引用ここまで)

 キム・ジャンフンと一緒になって生け簀で泳いでいた独島芸人の片割れが主演しているドラマが、日本で放映されることになったっていうニュースがありまして。
 日本への入国禁止になっているとかなっていないとか。
 日本の国会議員がそんな発言をしたとかしないとかいう話になっています。

 実際に一度、来てみたらいいのにね。もうひとりの独島芸人であるキム・ジャンフンが入国できているんだから、試してみればいいのに。
 ちなみに大麻の吸引歴があるってことで入国拒否された人物とは別人のようです。

 んでもって、日本でどこが放映するのかというと……
 韓国の放送局KBSは10日、2012年に竹島(韓国名・独島)に上陸する遠泳行事に参加した俳優ソン・イルグク氏が主演する大河ドラマ「チャン・ヨンシル」について、日本を含む海外への輸出が決まったと明らかにした。KBSが設立した日本法人のチャンネルで、3月25日に放送が始まる。 (中略)

聯合ニュースによると、KBS関係者は「ソン氏のドラマの日本輸出は難しいが、今回はストーリーが魅力的で実現した」と語った。
(引用ここまで・太字引用者)

 韓国KBSが製作したドラマを  ……マッチポンプじゃん。
 以前にも韓国ネクソンが開発したゲームを、ネクソンジャパンが展開するときに「破格の契約金が支払われた!」みたいな報道があったのですが。
 それと同じことですわな。

マッチポンプ売りの少女 〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜