[単独] '龍山シンクホール」の近くに立って1年後にまた亀裂(チャンネルA/朝鮮語)
1年前、直径5m・深さ3mのシンクホールが生じたソウル龍山駅の前の道路で再び亀裂が発見されました。 (中略)

昨年シンクホール事故が起きたところでわずか1Mも離れていない道路です。
ご覧のように指がすっと入るくらいの亀裂が数十メートルにわたっています。

地盤が目に見えて落ちたところもあります。すぐに下には都市ガス管が埋まっており、道路が崩壊したときには大惨事につながる可能性がある状況です。
(引用ここまで)

 おっと、どうやら韓国にも春の訪れがやってきたようです。この時期、気温自体は低くても日照時間が長くなってきて、地面はだんだんと暖まっていくのですよね。
 そうすると凍っていた地下水が緩みだして、こうなるのです。

 ちょうど一年前にカップルが吸い込まれた道路陥没があったことを覚えていますかね。



 龍山駅というけっこう大きな駅(KTXの始発駅のひとつ)のすぐ脇の道路だったのですが、あそこに巨大な亀裂ができました。
 道路陥没地点から1メートルも離れていないところで(笑)。

ryuzan1ryuzan2

 レポーターもよく上に乗れるなぁ……。

 その前にはソウル市庁駅前で道路が沈みこんでエレベーターブースが浮き上がるということもあったそうです。

sichoumae

 一度韓国に行ってみれば分かるのですが歩道はぼっこぼこだし、車道も同様。
 あの中でよく暮らせるものだなって感心するくらいですわ。ソンウ・ジョンも「足元を見るだけで日本と韓国の差が分かる」というようなコラムを書いていましたっけ。

 去年、大規模な事故でも起きないかぎりはいくら道路陥没が起きてもこのままでしょうねというようなエントリを書きましたが。これもひとつのセウォル号なのです。
 ま、人死にがないことを祈りますわ。

文明崩壊 上巻