【MLB】チュ・シンス、結局また故障者リスト入り(innolife.net)
現地メディアは24日、チュ・シンス(33、テキサス・レンジャーズ)が15日に故障者リスト入りすると伝えた。予想復帰時期は発表されなかった。ふくらはぎのの負傷が回復したチュ・シンスは今月21日、 ヒューストン・アストロズとのアウェーゲームで復帰したが走塁中、左ハムストリング筋に痛みを感じて交代した。
(引用ここまで)

 チュ・シンス(秋信守)という選手がいまして。
 楽韓Webで何度か扱っていますが、守備はメジャーでも最悪レベルだけども打撃ではそこそこいい選手。出塁率のいい中距離打者ってとこですかね。韓国では「アジア最強打者」ということになっています。
 飲酒運転で「韓国に帰りたくない」「これがばれたら全部終わりだ」「(警官に向かって)欲しいものがあるなら言ってくれ」と名言を連発した選手、というほうが通りがよいかもしれません。

 現在、テキサスレンジャーズに所属しているのですが、4月に試合前の練習でランニング中に左足のふくらはぎを痛めて負傷者リスト入りしていました。
 先週末の土曜日が負傷者リストからの復帰初戦だったのですよ。
 持ち味の四球で2出塁。2回には四球で出塁して、後続のヒットで2塁へ進塁。
 プリンス・フィルダーの2塁打で一気に本塁突入で得点を上げました。

 で、ハムストリング(太ももの裏の筋肉)を痛めて退場。

 今日、土曜日にまで遡って負傷者リスト入りして戦線離脱。
 思い出してみると、以前も右手骨折で負傷者リスト入りして、その復帰初戦の第1打席でフルスイングで腹筋を痛めてシーズン終了していました。
 かなりのスペ体質なのですね。

 ま、テキサスレンジャーズにとっては負傷者リスト入りしたときにマイナーから上げたマザーラという21歳の選手が大当たりだったのですよ。
 チュ・シンスは無理にメジャーにいてくれなくてもいいやってくらいのもの。
 実は一気に構想外までありえる状況になっているのですよ。
 成績に比べて異常に年俸が高いので、放出したいというのが実際でしょうけどねぇ……。