性的暴行:「姜正浩を通報した女性は韓国人」?(朝鮮日報)
性的暴行疑惑の姜正浩、運命を分ける3つの疑問(中央日報)
 シカゴ警察によると姜選手はシカゴで、位置情報を利用した出会いアプリ「Bumble」を通して23歳の女性と会った。姜選手はこの女性をシカゴの繁華街にあるウェスティンホテルへ招待し、酒を勧めた後、気を失った女性を暴行した疑いが持たれている。 (中略)

 姜選手のこうした英語力を考慮すると、ホテルの部屋で初めて会った二人が短時間で親しくなるには、韓国語で会話が可能な在米韓国人、もしくは米国に一時的に滞在している韓国人女性でなければ無理だろう、という見方が持ち上がっている。

 こうした推測は、6日に韓国国内のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で「チラシ(私設の証券情報誌の別名。芸能ゴシップ記事やうわさなどが載っている)情報」などの形で瞬く間に広がった。
(引用ここまで)
MLBでは選手と女性ファンが個別に会うことを禁止している。見慣れない女性が選手にサインを要求しながら接近し、「性的暴行を受けた」と主張する可能性があるからだ。MLBでは室外でも知らない女性と2人でいる状況を避けるよう繰り返し教育する。 (中略)

MLB事務局は昨年8月、「家庭暴力・性的暴行・児童虐待防止協約」を発表し、この問題は特に厳しく扱う原則を決めた。これを受け、アロルディス・チャップマン(28、ニューヨーク・ヤンキース)は昨年10月、恋人への暴行容疑で30試合出場停止処分を受けた。昨年11月に妻に暴行を加えた容疑で警察に逮捕されたホセ・レイエス(33、コロラド)は51試合出場停止となった。4月に女性暴行容疑で逮捕されたエクトル・オリベラ(31、アトランタ)は裁判所の判決がまだ出ていないが、82試合出場停止処分を受けた。

性的暴行容疑が立証されれば、姜正浩はこれより重い懲戒を受ける可能性が高い。イリノイ州で性的暴行は少なくとも懲役4年刑、最高で終身刑の処分を受ける。
(引用ここまで)

 最初にこのニュースを聞いたときに素直に「バカなんじゃね?」って思いましたわ。
 シーズン中に出会い系アプリ使って、女性からやってきたのをすいすい招き入れてホテルで一晩過ごす。
 ……訂正します。「バカなんじゃね?」ではなく、バカそのものですね。

 メジャーリーガーって年俸が公表されていることもあって、狙われやすいターゲットなのですよ。
 芸能人なんかも「暴行された!」って告発されて、騒がれたくないのでなんぼかの「和解金」を渡して済ますということがあります。マイケル・ジャクソンもやられてましたね。
 そういうことを避けるために、MLB機構は引用部分のような教育をしているのですよ。
 野球バカも少なくないですからね。
 莫大な金を稼いでしまって、舞い上がって美人局の被害にあうとかありがちなパターンなのです。

 で、今回のカン・ジョンホの件がどうなるかはまだ不明。
 昨日もスタメンで出場してましたし、捜査中と言うことで推定無罪が貫かれているのでしょう。
 まあ、それでバカだよなという印象を覆すことは不可能ですが。
 ……いやぁ、ホントにバカ。
 飲酒運転したチュ・シンスも底なしのバカだと思いましたが、それと並び立つバカですな。

 ここからいつもの文化の違いをアピールするのは難しいかもしれませんね。