<韓進海運法定管理>大韓航空、韓進海運に600億ウォンの支援決議(中央日報)
韓国産業銀行、韓進海運に4500万ドルの融資を検討=関係筋(ロイター)
韓国裁判所「韓進海運、荷役遅延で費用増えるばかり…更生難しくなる可能性も」(中央日報)
大韓航空は21日に緊急理事会を開き、韓進(ハンジン)海運に600億ウォン(約54億円)を支援することに決議した。

これにより韓進グループは13日に趙亮鎬(チョ・ヤンホ)韓進グループ会長が出した私財400億ウォンを含め総額1000億ウォンを韓進海運に支援することになった。大韓航空理事会はこの日韓進海運の「未回収運賃債権」を担保に600億ウォンを韓進海運に支援することを議決した。韓進海運が法定管理以前に営業で受け取らなければならなかったのにまだ受け取れていない代金(未回収運賃債権)は約2億800万ドル(約211億7480万円)程度だ。

韓進グループは「迅速に資金を支援できる方法を探した結果、未回収運賃債権を担保に設定することにした。関連手続きが終わると同時に即資金を貸し付ける計画」と話した。
(引用ここまで)
韓国産業銀行(KDB)は、法定管理(会社更生法に相当)を申請した韓国の海運最大手、韓進海運(117930.KS)に対し、約500億ウォン(約4500万ドル)の融資を検討している。関係筋が22日明らかにした。

韓進海運の船舶で発生している荷下ろしの滞留を解消することが目的だという。KDBは韓進海運の主要債権者。 (中略)

韓進海運の筆頭株主である大韓航空(003490.KS)は21日、荷下ろしを進めるために韓進海運に600億ウォンを融資することで合意した。韓進グループの会長と韓進海運の元会長はそれぞれ400億ウォンと100億ウォンの資金を拠出している。

KDBが融資を決定したとしても、支援総額は、韓進海運が荷下ろしに必要な資金として見積もった1730億ウォンには届かない計算となる。
(引用ここまで)
ソウル中央地裁は20日、韓進(ハンジン)海運が物流大乱を防ぐことができなければ更生は難しくなる可能性もあるとの公式見解を出した。

これに先立ち、ソウル中央地裁は19日、海洋水産部や産業銀行、釜山(プサン)港湾公社、韓進海運などの関係者と緊急会合を開いた。

裁判所はこの会合で、韓進海運が法定管理(会社更生法に相当)に入ってから現在までの借金は約450億ウォン(約41億円)で、貨物荷役の遅延によって発生する傭船料と燃料費だけで一日に210万ドル(約2億1080万円)にもなると強調した。

裁判所はこのまま行けば更生は難しくなるとし、韓国政府と韓進海運に荷役問題から早期に解決するよう求めた。
(引用ここまで)

 韓進海運に対して新たに2つの資金提供がありました。
 大韓航空がこれから得られるであろう韓進海運の日銭を担保にして600億ウォンを提供。
 韓国産業銀行が500億ウォンを融資。

 そしてすでにナッツパパが400億ウォンの私財提供。
 前会長のチェ・ウンギョンが100億ウォンの私財提供。
 しめて1600億ウォン。

 とりあえず荷下ろし作業等に必要とされている金額が1730億ウォン。
 ……わざとやってんのかっていうくらいに微妙に届かない。
 しかも、1日に2億円の経費がさらに借金として積み上がっていってる。

 なんで正常化を優先しようとしないんですかね。
 そもそも大韓航空の「これからの収入を担保として融資」だったら正常化してなんぼだと思うのですが。
 先のエントリでも書きましたが、パク・クネの強硬さに韓国メディアからも「企業だけでなく事業そのものを消滅させるつもりなのか」という声が上がってきています。

 であればヘタに供出とかさせずにとっとと消滅させればいいのにね、と思いますが。
 まあ、こうして資金提供させることが「自助努力」なのかもしれませんね。で、晒しまくって「この政権の意向に従わないとこうなるぞ」という見せしめにすると。