韓国人の「暮らしの質」は47位、7段階下落し中国より低い(東亞日報)
61か国中47位。韓国人の「暮らしの質」が中国人より低いことが明らかになった。

韓国貿易協会国際貿易研究院が18日発行した「2016、世界の中の大韓民国」と題した資料集によると、スイス国際経営開発大学院(IMD)による2016年の「暮らしの質」指数調査で、韓国は10点満点で4.95点に止まった。全体調査対象61か国中47位で、昨年の40位から7ランクも下がった。

韓国国民の暮らしの質は、米国(8.26点、18位)や日本(8.11点、20位)国民より低かった。中国は昨年、暮らしの質指数が44位で、韓国(40位)より下だったが、今年は45位(5.26点)で、韓国より2ランク上になった。国民の暮らしの質が最も高い国はスイスで、9.83点を記録した。今回の調査は、IMDが各国統計や企業関係者らのアンケートを加えて数値化した。

韓国の1人当たりの年間労働時間(2015年)は2113時間で、経済協力開発機構(OECD)35加盟諸国のうち、メキシコやコスタリカに次いで3番目に多かった。国際通貨基金(IMF)が調査した昨年の韓国失業率は3.6%で、14位だ。1時間当たりの労働補償伸び率は27位で、前年比25ランクも墜落した。韓国労働者らは長時間働くが、質の高い雇用は減り、補償も十分でないという意味だ。
(引用ここまで)

 えーっとほら、住めば都というじゃないですか。
 他の国と比べなければ大丈夫だと思いますよ。
 61カ国中47位。つまり、下位25%に入ってしまっているわけですが。

 ……このIMDの統計は世界競争力ランキングのための調査なのですよ。そのための一環、ですね。
 で、韓国は世界競争力ランキングでは28位だったのです。
 生活の質が47位でも競争力は28位に入ることができるのだぞという形で、むしろ誇ることができるんじゃないですかね。
 え、それじゃダメ?

 でもなぁ……実際に超長時間労働なのに稼ぐ額はそれほどでもない。
 労災ブラックリストなんてものが存在する。
 人の命の値段が中国ほど出ないにしても激安。特に土匙をくわえている人の命の値段なんてないも同然。

 生活の質を高めるには、すでに格差が固定されすぎているのですよね。
 それを覆す手段がないから、100万人デモとかやっているのですが……。まあ無理だよなぁ。社会構造が格差を前提に構成されてる国なのですから。

トマ・ピケティの新・資本論
トマ・ピケティ
日経BP社
2015/1/17