第3四半期の韓国GDP下方修正、サムスンのスマホ問題が影響(ロイター)  他の記事を書いていたのですが、韓国の第3四半期における成長率が出まして。
 これがちょっと面白かったので、取り上げます。

 速報値では0.7%とされていた7-9月期の成長率が、改定値で0.6%に押し下げられました。
 その理由がなんとサムスン電子のギャラクシーノート7の爆発に伴う生産中止。

 たかが1私企業によるスマートフォンの生産中止。それも決してメインストリームではない機種のそれでこれほどの影響。
 韓国がどれだけサムスン電子頼りなのか、サムスン電子がどれだけスマートフォン頼りなのかを端的に現したニュースではないかと思いますね。
 ここまでとはなぁ……。

サムスン・クライシス 内部から見た武器と弱点 (文春e-book)
張相秀 / 片山修
文藝春秋
2015/1/25