おそらく9日の弾劾案が成立するであろうということで、ここで次期大統領選に出馬するであろう候補を紹介しておきましょうか。名前のあとの年齢は韓国の数えではなく、満年齢。

●ムン・ジェイン(63)
 共に民主党前党首。前回の大統領選でパク・クネに惜敗。その際、「日本の戦犯企業を政府入札事業から排除する」と公約を述べるなど明白な反日志向を持つ。ノ・ムヒョンの系譜を継ぐバリバリの左翼。

●アン・チョルス(54)
 国民の党前共同代表。コンピューターセキュリティソフトを開発するアンラボの元代表。「韓国のビル・ゲイツ」などとも呼ばれる。左派というかポピュリスト。「保守でもない、進歩派でもない第三の選択」がどうこうと言っているうちに世間に置いていかれたイメージ。

●イ・ジェミョン(51)
 現在の城南市市長。「日本は敵性国家だ」とSNSに書き込むなど、反日活動家でもあることを隠そうとしない。過激な言説が目立つ今回の大統領候補の中でも、おそらく一番の口だけ番長。パク・クネに対して悪口雑言を並べるだけで支持率を上げてきている。台風の目。
 貧乏で小卒ながらも苦学して大学に入り、弁護士資格を得たというノ・ムヒョンと似た経緯を持っている。
 ムン・ジェインと共に民主党からの出馬を争うことになる模様。敗北した場合は新党立ち上げも視野か。

●パク・ウォンスン(60)
 ソウル特別市市長。北朝鮮シンパ。今回の候補の中では突き抜けた左翼。「女性国際戦犯法廷」で検事役をやったくらいのウルトラスーパーデラックス左翼。今回は出馬しないんじゃないかなと予想。

 ●パン・ギムン(72)
  みなさんご存じの世界大統領。おそらく出馬。ただ、セヌリ党公認という形で出れば敗北間違いなしの状況でどのような行動に出るか。ウルトラCはないように思えますけどね。実質的な出馬宣言済み
 国連事務総長退任直後には自国の政治に携わってはいけないという規定がある……という話ですが、自主規制っぽいので無視することでしょう。

 ……うーん、まさか「アン・チョルスがまだマシ」とかいうような時が来ようとは。
 誰が次期大統領になってもパク・クネ政権時よりも反日になるのは間違いないようですね。

大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21)
辺真一
角川書店
2014/3/10