韓国野党、安倍首相発言に反発 「10億円の返還を」(日経新聞)
「10億円は少女像撤去の対価」は偽り…慰安婦被害者の傷を癒やすため(中央日報)
 韓国の野党は安倍首相の発言に反発を強めている。日本政府は2015年末の合意を受けて韓国が設立した元慰安婦の支援財団に10億円を拠出したが、最大野党の共に民主党の禹相虎(ウ・サンホ)院内代表は9日、「10億円を(安倍首相に)返すよう尹炳世(ユン・ビョンセ)外相に要求する」と強調した。

 国民の党と与党セヌリ党を離党した非主流派が24日に結成する「正しい政党」も9日までにそれぞれ論評を発表し、10億円の返還と慰安婦問題の再協議を求めた。

 一方でセヌリ党は8日の論評で10億円の返還には触れず、「慰安婦問題は日本の認識と態度が重要だ」としたうえで、日本政府の対抗措置について「成熟した態度ではない」と批判した。
(引用ここまで)
Q=日本が出した10億円は返せるのか。

A=可能ではある。ただ、被害者から現金を返してもらわなければいけない。生存者には1億ウォン、死亡者の遺族には2000万ウォンずつ支給するのが両国の合意だった。和解・癒やし財団によると、12・28合意当時、生存者46人を基準に受領の意思を明らかにした被害者は34人だった。現在まで31人に対して1億ウォンずつ支給を完了した。亡くなった被害者は199人であり、うち35人が現金受領意思を表した。財団は6月30日まで受け付け、理事会の審議などを経て現金を伝える予定だ。
(引用ここまで)

 韓国野党首脳から「10億円を返してしまえ」というような話が出てきたのですが。
 ちなみにネチズンも「そうだそうだ!」と賛同の嵐。
 うーん、別にやればよいんじゃないでしょうかね。

 ただし、中央日報にあるようにすでに受け取った元慰安婦から再度奪い取って日本に戻す必要がありますが。
 個人的にはその阿鼻叫喚の三文芝居を見てみたい気もしていますけどね。

 「そのお金を持って行かれたらおばあちゃんの薬代が!」
 「うるせえ、この反革命分子が! ろうそくデモ革命に従え!」
 「ろうそくデモとこのお金になんの関係があるの!!」

 ……みたいな。
 フジテレビの昼ドラのような。いまは放映していないようですが。
 まあ、似たようなことをアジア女性基金で受け取りを表明した元慰安婦に対して、挺対協がやっていたのですけどね。
 「このお金を受け取ったら日本のいうことをすべて認めることになるんだぞ!」って脅迫して。
 でも、公表なしに受け取った人もいるっていう話ですけども。

 そもそも日本政府が10億円を供出したのは「慰安婦合意」に基づいた義務として行ったもので、受け取ったお金は「癒やし金」として韓国政府が設立した財団が使う義務があるのですけどね。
 つまり、この野党首脳は「いますぐ慰安婦合意なんて破棄してやる!」って言っているのも同然なのですが。
 まあ、そういう話の機微にはまったく気がついていないのでしょうけどね。
 今年の大統領選挙で獲れるであろう政権を強化することしか頭にないのでしょう。

おっと、この本もkindle化ですか。
やっかいな隣人 韓国の正体―-なぜ「反日」なのに、日本に憧れるのか
井沢元彦 / 呉善花
祥伝社
2012/10/20