韓国大統領代行「THAAD・慰安婦問題、綿密に管理…少女像は関与難しい」(中央日報)
潘基文氏「慰安婦被害者が納得しなければ不足した合意」(中央日報)
元慰安婦、慰労金を返還することに(中央日報)
黄大統領権限代行は、慰安婦平和の少女像設置に関連して「民間次元で進められているため、政府は関与し難い」としつつも「韓国・日本の間の非常に大きな関心事項である以上、政府も関心を持ってはいる」とし「韓日関係と未来のためにどのように解決できるかに対する知恵を政府レベルで共に集めていくことが求められるため、様々なルートおよびチャネルを通じて協議を行っている」と述べた。
(引用ここまで)
潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が23日、12・28慰安婦合意に関し「被害者が納得できる状況になるべきだが、そうでなければすべてのことが不足した合意になる」と述べた。

潘氏はこの日、KBS(韓国放送公社)特別企画『大統領候補に聞く』に出演し、慰安婦合意を高く評価していたが立場を変えたのではという質問に対し、「誤解があったようだ。(当時の高い評価は)日本政府が公式謝罪し、政府が予算を支出したことは評価に値するということだった」と答え、このように述べた。
(引用ここまで)
元慰安婦の金福得(キム・ボクドゥク)さん側が「和解・癒し財団」が支給した慰労金1億ウォン(約970万円)を返すことにした。

23日、韓国のメディア「アジア経済」などによると、金さんのおいは「金さんが希望する通り、返すことにした」とし、「金さんが慰労金を受け取ったことを覚えていないとおっしゃったのでそうする予定」と明らかにした。

また、「私が望むからといってその方(財団)が支給するわけでもなく、単独で決める問題ではない」とし、「確かに伯母の意志に従ったもので、今回の返還もそれに従ったもの」と付け加えた。
(引用ここまで)

 慰安婦合意関連3連発。
 「民間団体のやっていることだから難しい」
 「元慰安婦が納得しなければ不足した合意」
 「慰労金を返還」

 どれもこれも日本政府に毫ほども関係ないことですね。

困らない

 慰安婦像を設置した民間団体との折衝は韓国政府が努力すべき項目。
 慰安婦が納得するかどうかは日本政府とは関係ない。
 慰労金の返還先は韓国政府が設立した和解・癒やし財団であって日本ではない。

 すでに日本政府と韓国政府の折衝は「最終的かつ不可逆的に解決された」ことであって、もはや日本側のやるべきことはすべて終わっている。
 なので安倍総理に「お詫びの手紙」を求めることも間違っているし、パン・ギムンやムン・ジェインらの次期大統領が「再交渉」を求めるのも間違っている。
 ついでに破棄を宣言したところでだからなんなんだって話。
 日本側は破棄を認めずに「慰安婦像撤去の努力を怠るな」で終了。

 ついでに「努力をしないのであれば、通貨スワップ協定も高レベル経済協議も中止したままね」でいい。
 安倍政権への高支持率という形で国民はその方向性を是認しているし、なんだったら「もっとやれ」くらいに思っている。
 どの方向を向いても日本側に損はないのですよ。

 いろいろと外交シチュエーションを変えて考えてみたのですが、韓国側からなにを言ってきても問題にはならないんじゃないかなーと。
 「再交渉」だろうと「破棄」だろうと、日本側が曲げていかないかぎりは動かしようがないのですよね。

歴史の偽造!朝日新聞と「従軍慰安婦」【WiLL増刊】
ワック編集部
ワック
2016/12/26