政治に関するFNN世論調査(FNN)
Q1.あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
 支持する  60.7%
 支持しない 30.7%
 わからない  8.6%

(中略)

Q5.韓国・釜山の日本総領事館の前に、慰安婦問題を象徴する少女の像が新たに設置されました。日本政府は対抗措置として、韓国に駐在する大使らを一時帰国させました。これに関する次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
 A) あなたは、日本政府の対応を支持しますか、しませんか。
 支持する  80.4%
 支持しない 15.8%
 わからない  3.8%

 B) 大使らを韓国に戻すのは、少女の像が撤去されてからにすべきだと思いますか、思いませんか。
 思う    68.1%
 思わない  24.2%
 わからない  7.7%

C) 慰安婦問題を最終的・不可逆的に決着させた、おととし(2015年)の日韓合意を、韓国が守らないのではないかと懸念していますか、していませんか。
 懸念している  86.4%
 懸念していない  9.3%
 わからない   4.3%

D) あなたは、韓国を外交や経済活動の相手国として信頼できますか、できませんか。
 信頼できる  17.0%
 信頼できない 77.9%
 わからない   5.1%
(引用ここまで)

 引用部分の「わからない」は「わからない・どちらともいえない」と読み替えてください。

 日本テレビ系のNNN、そしてTBS系のJNNによる世論調査の数字も併せてみていきましょう。
 安倍政権への支持率はNNNで57.2%。JNNで67.0%。FNNでは60.7%。ついでにNHKは55%。ANNは55.3%。
 全社平均は59.04%。6割といったところでまあ間違いないところでしょうか。

 日本政府の対抗措置に対する支持は80.4%。
 NNNの世論調査でも釜山慰安婦像設置に対する対抗措置への対応は「もっとやれ」が42.1%、「適切な対応だ」が39.9%。合計すれば82.0%。
 JNNでも76%が支持。ANN、NHKに関しては政権支持率以外の質問はありませんでした。
 おおよそ日本人の5人に4人は措置に対して賛成しているというように見ていいでしょうね。

 で、「信頼できるか」という質問については読売の日韓意識調査というものがありまして。
 2014、2015年は「信頼できない」という答えが73%。
 2016年は「信頼できない」が60%でした。やや持ち直していたのですね。
 それが一気に77.9%が「信頼できない」になってしまったと。継続調査の数字ではないので同列に語るのは危険ですけどね。
 これはこの意見が傾向として定着したかな。

 これをもって「日韓関係は悪化している」というように受け取る向きが多いようですが、違うのですよ。
 2015年の読売新聞の調査の時にも書きましたが、実態を知った上で嫌うのであればそれは良好な関係なのです。少なくとも悪化ではない。
 これこそが「よい日韓関係」といえるんじゃないでしょうかね。楽韓Webはその「よい日韓関係」のために作られた、という側面が大きなサイトなのです。

出たら買おう。
崩韓論
飛鳥新社
2017/2/8