韓日の慰安婦合意「再交渉が必要」 韓国人の70% (聯合ニュース)
歴史問題 韓日関係の前提条件にせず=次期大統領最有力候補(聯合ニュース)
 韓国ギャラップが14〜16日に全国の成人1003人を対象に調査したところ、回答者の70%が「再交渉しなければならない」と回答した。20%は「再交渉すべきでない」とし、10%は回答を保留した。

 再交渉すべきとの意見は、2016年1月の調査で58%、同年9月は63%と、徐々に拡大している。

 また、韓国の市民団体が釜山の日本総領事館前に設置した慰安婦被害者を象徴する少女像について、78%が「そのまま置いておくべきだ」と回答。「撤去または移転すべきだ」は16%にとどまった。
(引用ここまで)

 韓国の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表は16日、ソウル市内で開かれたフォーラムで講演し、最近の日本との外交問題について「(旧日本軍の)慰安婦問題をはじめ、過去の歴史問題に対する(解決)要求を継続していく一方、これを韓日外交関係の前提条件とせず、未来志向の発展は別のトラックとするツートラックでやっていく必要がある」と述べた。

 また、「その(慰安婦問題など)ため、日本との外交関係を断ち切ることはできない」と主張した。
(引用ここまで)

 知らんがな。
 韓国国内で再協議の声が70%だろうと100%であろうと日本の知るところじゃない。
 慰安婦合意は日韓間でもはや覆しようがない決定事項なのですよ。
 韓国側の事情で「再交渉すべき」ってなってもそれはただの韓国の国内問題であって、日本がつきあう謂われはひとつもない。
 韓国国内での政争の具としてはどうぞご自由にってところですかね。

 ムン・ジェインは「ツートラックで行く」とか言っているけど、そうじゃない。
 もう日韓関係はそんな「用日」が通用するほど甘くないのです。
 パク・クネは「歴史問題の解決がなければ首脳会談はしない」って駄々をこねていましたが、今回は日本側が「慰安婦問題は終結したことを認めなければ外交関係はいまのままだ」って宣言する番なのです。
 通貨スワップ協定の再開協議は止まったまま。
 高レベル経済協力もストップしたまま。
 日韓関係の象徴として駐韓日本大使は不在のまま。

 この状況に至ってもG20における日韓外相会議でユン・ビョンセがあくまでも「条約違反なのは分かっているし努力はする」と言っているのは、そう言うしか韓国に選択肢がないからなのです。
 むしろ対抗措置は韓国側の政権が変わったとしても、この構造が変わらないということを知らしめるためのものです。
 慰安婦問題を蒸し返すつもりであれば大使が帰任しない、という姿勢を見せるというのは悪くない対応じゃないですかね。
 朝日新聞が「一刻も早く帰任させるべきだ」と言っているということは、実際に韓国に効いているということですから。

ビジネスマン6000人に聞いた 日韓 本当の大問題 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
週刊ダイヤモンド編集部
ダイヤモンド社
2016/5/9