【コラム】大統領さえ交代すればすべて良くなると?=韓国(中央日報)
明日で朴槿恵(パク・クネ)大統領が就任4年を迎える。弾劾審判が進行中という状況であるため、誰も祝うことも記憶することもない陰鬱な記念日だ。しかし未来に失敗を繰り返さないためには過去から徹底的に学ぶ必要がある。過去4年間の問題点を徹底的に点検し、政治と権力の制度を改めなければいけない理由だ。候補が大統領になれば合理的な判断ができる人物なのか、予算を使って推進する政策が国民と共同体のためのものか、主権者である国民の意思を尊重しながら国政運営をするかという点を正確に見ることができなかったため、今のような事態を迎えているのではないのか。

なら、憲法・法律・制度・慣行を徹底的に改めて再発を防ぐ努力が当然必要となる。ところが今の大統領候補を見ると、そのような悩みよりも当選ばかりに関心があるようだ。別の言い方をすれば、朴大統領が持つ権力を自分が持てば、もっとうまく使うことができるという話しかしていないということだ。法と制度をそのままにして大統領さえ交代すればすべて良くなるのか。憲法と慣行を改めて正しい民主国家を作るという挑戦意識で国民に近づく候補を渇望する。
(引用ここまで)

 そりゃ、大統領が替わればすべてがいい方向に転がるに決まっています。
 韓国人は世界でも有数の優秀な民族なのに、経済成長率はわずか2%台にまで落ち込んでいる。それも不動産バブルをかなり加熱させてようやくこのレベル。
 大きな事故は立て続けに起きるし、春になろうとするこれからは道路陥没がいくつも発見される。
 そんな「悪い韓国」である状況は、国家元首であるパク・クネの責任なのです。

 パク・クネとその友人のチェ・スンシルが韓国のすべてに渡って悪の手を伸ばしていたのですよ?
 政界だけではなく、防衛装備品や芸能界を牛耳ろうとまでしていたのですから。
 つまり、パク・クネを断罪して高く吊すことができれば、それだけで韓国はよくなるのです。

 ムン・ジェインが大統領になれば就職の受け入れ先として公務員が80万人も増え、ほとんどの国民には負担なしで法人税・高所得者の税率を上昇させて福祉を隅々にまで届かせることができる。
 つまり、バッカスおばさん塩田奴隷もいなくなり、海外輸出されている売春婦もいなくなり、孤児輸出もなくなり、高齢層自殺率も世界1位ではなくなり、大学入学への競争も緩やかになって、さらには兵役期間も短くなっちゃう
 夢のような大韓民国が生まれるに決まっているじゃないですか。

 ここまで書いてみて、これやっぱり易姓革命であることが理解できますね。
 得を失った為政者が倒され、新たな王朝が建つ状況そのものです。
 来月に判決が下るであろう弾劾成立の日は、韓国の新たな建国記念日になるでしょう。
 滅亡のスイッチを押した日にならなければいいのですけどね……。

中国 かなりこわい闇の歴史 学校じゃここまで教えない! (KAWADE夢文庫)
歴史の謎を探る会
河出書房新社
2011/8/11