30年W杯 日中との共同開催目指す=大韓サッカー協会長(聯合ニュース)
田嶋会長 韓国の30年W杯4カ国共催意向に「寝耳に水」(スポニチ)
大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長は2日、ソウル市内で会見を行い、現時点では議論の段階とした上で、「南北を含む、中国、日本と2030年ワールドカップ(W杯)を共同開催したい」と話し、韓国と北朝鮮、中国、日本の北東アジア4カ国による共同開催を進める考えを示した。 (中略)

 鄭会長は「2002年の韓日W杯に続き、2030年にもわが国民の応援の声が響きわたればうれしい」とし、「当該国と(共同招致のために)協議していく」と話した。
(引用ここまで)
 韓国サッカー協会の鄭夢奎会長が30年W杯を日本、中国、北朝鮮を含む4カ国で共催したい意向を示したことを受け、日本サッカー協会の田嶋会長は「寝耳に水。相談したこともないし、相談を受けたこともない。びっくりしている」と驚きを隠さなかった。

 国際サッカー連盟(FIFA)は26年大会の出場チーム数を現行の32から48に拡大することを決定。スタジアムの確保など運営面のハードルは上がるが、日本は50年までの単独開催を目指す方針を打ち出している。
(引用ここまで)

 2026年のワールドカップから出場国が48カ国になることが予告されています。
 48カ国が出場するとなると、韓国での単独開催は確実に無理。国力的に。
 そこで日韓中+北朝鮮というオプションで勝負に出ようということでしょう。

 北朝鮮というのがキモなのですよ。
 これまでもオリンピック誘致なんかで「北朝鮮を開催国として扱うことで平和の祭典という意味を強調させることができる」なんてお為ごかしを言ってきましたっけ。
 まあ、北朝鮮と韓国が合同で入場したことはあっても、共催なんかしたこたないのですけどね。

 グループリーグは3カ国が1グループの16組になるということなので、会場もこれまでも多く必要になることでしょう。
 どっちにしても日本でもかなり厳しいかな。
 いま4万人以上収容のスタジアムが12くらい? 付随施設の問題もあるけど、正式には4万人以上じゃない吹田と建設途中の新国立も含めればグループリーグはなんとかなるか……。
 準決勝ができる6万人収容はさいスタと日産スタジアムくらい。新国立も同規模。
 FIFAが求める決勝開催可能なスタジアムは8万人以上。新規建設するのかなー。

 でもまあ、次のアジアでの開催は中国で……でしょうね。どう考えても。サッカー振興の意味でも、経済力の面でも。
 2030年に中国がひとつであれば、ですけど。
 というか48カ国参加のワールドカップを開催できるのはアジアでは中国か日本だけでしょ。

 そこにすがりつくようにしておこぼれをもらおうとしているだけなのですよね。
 ……なんだ、2002年と同じじゃないですか。
 どっちにしても韓国と一緒になにかやるなんてもう勘弁。