文「必ず親日清算」安「李承晩も大韓民国」(世界日報・朝鮮語)
野党大統領候補は、第98周年3・1節を迎え親日清算と臨時政府継承などを一斉に強調し愛国歩みを行った。

加えて、民主党ムン・ジェイン前代表は1日、「親日清算、100年を超えることができない。清算していない親日勢力が独裁勢力につながって民主共和国を宿主にしてきた」と親日清算の意志を明らかにした。ムン前代表はこの日、満州で抗日闘争を率いた白河キム・デラク先生を曾祖父とするキム・シジンお年寄りを非公開に面談して、フェイスブックに載せた文で「今から2年後の2019年には民主共和国の建設100周年」と明らかにした。ムン前代表は、「国としてあるべき国であれば、共同体を裏切って抑圧した勢力を罰しなければならない」とも強調した。彼は先にソウル西大門刑務所で開かれた3・1節の行事に黒色韓衣姿で参加し、3・1万歳運動を再現して、西大門区臨時政府記念館建設の推進現場を訪問し、臨時政府記念館を国立施設に建設すると約束した。

忠南天安独立記念館で開かれた3・1節記念行事に出席したアン・ヒジョン忠南知事は「過去100年、恥ずかしい歴史もあったが、世界10位圏の経済大国と民主主義国家を建設した。それ自体で誇らしい歴史」と「その歴史の中で金九も、李承晩も、朴正煕も、金大中も、盧武鉉もある。それらのすべてが大韓民国」と「大統合」の意志を明らかにした。「過去100年の歴史を国民の視点から誇りを持って受け入れるのが、大統合であり、今後100年を国民が一緒に設計することこそが「時代の交換」である」とした。アン知事は「3・1運動で建立された大韓民国臨時政府の法統をつなぐことが、憲法の規定」と「3・1節と上海臨時政府が大韓民国憲政史の出発」と強調した。

イ・ジェミョン城南市長は光州独立運動記念塔を参拝して無等山に登って文彬精舍の前で万歳三唱を叫んだ。市長は「ろうそく革命は、第2の3・1運動」と「銃剣の前にも、最後まで非暴力と平和を守っていた先烈たちの精神を振り返り記者」と強調した。彼はこの日、フェイスブックに掲載した文で「実質的自由と平等が保障される民主共和国の完成、これを実現するための野党連合政府の樹立こそろうそく民心の命令である。それこそがすなわち3・1運動の真の完成」と強調した。市長は報勲対象者全員に報勲配当金として年100万ウォンを支給するとも公約した。

国民の党大統領候補であるアン・チョルス前代表は、ソウル市中区安重根義士記念館で安重根義士銅像に参拝して独立有功者遺族と面談した。アン前代表は面談でパク・クネ大統領弾劾に反対する太極旗集会について「太極旗が今の分裂した状況での象徴として使われるのは適切ではない」と指摘した。アン前代表は「独立運動の意義が忘れて独立運動家の子孫がよい暮らしを送れない国は、未来がない」と独立運動家の子孫年金を上げ、医療費を支援すると約束した。
(引用ここまで)

 ムン・ジェインも勝者としての敗者をぶっ飛ばすぞ宣言。
 現在のところ、支持率第2位で比較的穏当派であるアン・ヒジョンだけは「大統合」を旗印に「保守から革新までのすべてが韓国を作り上げてきた」という話をしています……が、いまの韓国人にそういった話が通用するかなー。
 無理なんじゃないでしょうかね。
 いま、韓国で必要とされているのは寛容さではなく、贄ですから。
 パク・ウォンスンがソウル市庁前の広場から保守派だけを排除すると宣言したのと同様です。

 ムン・ジェインは「3・1節100周年までに親日精算をする」と発言した。つまり親日派(チニルパ)とされている輩をすべて韓国から排斥するということを宣言したわけです。
 高木正雄こと朴正熙の娘であるパク・クネはもちろん、これまでチニルパとして糾弾してきた人物やその子孫をこれまで以上に弾圧するのでしょう。
 そうして新しい身分制度を作るつもりじゃないでしょうかね。

 というのもムン・ジェインはおそらく大統領選で圧勝します。でも、このまま勝利したところで、その分け前を民衆に与えることはできないのです。
 経済状況はよくなる兆しゼロ……というか、不動産爆弾がいつ炸裂してもおかしくない状態。
 政府も家庭も債務まみれですっからかん。福祉を施そうにも、IMF管理下に置かれたトラウマから政府支出は最小限のものとなっています。
 格差に苦しんでいる底辺の(そして大多数の)支持者になにも分け与えることができない。
 であれば、底辺を底辺でなくしてしまえばいいのです。

 場合によっては「戦前から開業していた財閥」なんかもその範疇に収まるのかもしれません。
 直接的に企業を叩くのではなくても、会長を逮捕するだのなんだの象徴性を持たせればそれだけで韓国人の溜飲は下がることでしょう。
 逮捕されたサムスン電子の副会長に有罪判決を出す、なんてのも効果がありそうですね。
 それだけで「ああ、俺たちのムン・ジェインはさすがだ!」となってくれる。
 5年間の任期中、それをエスカレートさせていくことでガス抜きをして自分たちの無能さを覆い隠す。うん、順当かな。

 ムン・ジェインはこれまでの発言を顧みても「優秀な政治家」ではありえない。
 であればパク・クネがなにもかも悪かったということにするしかない。それで支持率が落ちてきたら保守派全体を叩く。悪徳企業を叩く。日本を叩く。
 今回の発言を見ても、それくらいしかできない人間に見えますが……。
 君子豹変するんでしょうかね。

 ……しかし、戦後70年以上が過ぎてもいまだに「親日精算」をほぼ公約のように掲げている候補が最有力候補って。
 しかも、国民の多数がその発言を聞いて喝采しているっていうね……。

剣客商売八 狂乱(新潮文庫)
池波正太郎
新潮社
2002/12/15