米大学教授「韓国経済の不確実性は最悪」(朝鮮日報)
韓銀副総裁「米国保護貿易主義など世界経済の不確実性高まる」(中央日報)
 「今、韓国経済と世界経済の不確実性はこれまでで最悪の状態だ。不確実な現状がどれだけ深刻か、その深刻さを認めることを韓国新政権の出発点にしなければならない」 (中略)

デービス教授は米国の経済学者2人と共に開発した「経済政策不確実性(EPU・economic policy uncertainty)指数」を、現在の不確実性の高さの指標として提示した。この指数は、経済的不確実性を表すと分析された単語(経済・不確実性・規制など)がメディアにどのくらいの頻度で登場するかを基に、特定の国や時期の不確実性を数値で表示するものだ。

 分析の結果、韓国の経済政策の不確実性指数は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾前後に393(100は1995−2014年の平均値)まで急上昇し、過去最悪を記録した。アジア通貨危機直後に大宇グループが崩壊した2000年代初め(EPU 234)や、世界金融危機時の2008年(263)よりも先行きが不透明な状態だという意味だ。

 また、デービス教授は「『トランプ時代』に韓国が避けなければならない最大のリスクは、米中間の紛争で韓国が中国側に分類されることだ。韓国は経済的に中国と密接な関係がある上、米国との貿易で黒字を出しており、米中貿易問題が発生すれば、それに伴い被害を受ける可能性がある。韓国が中国の『味方』と見なされて米国と貿易摩擦が発生すれば、韓国経済は打撃を受けるかもしれない」とも指摘した。

 同教授は「新たに選出される韓国の大統領はできるだけ早くトランプ大統領と会って、韓米自由貿易協定(FTA)が米国にもたらす利益を確実に印象付ける一方、韓国企業が米国企業の雇用などに役立つことを公の場で繰り返し強調すべきだ」と助言した。
(引用ここまで)
張副総裁は「最近、グローバル経済環境における不確実性がかつてなく高まっている」とし「ビッグ4の危険要素が現実化しながら世界貿易と韓国輸出の回復傾向が制約を受けおり、金融と外国為替市場の変動性が高まる可能性を排除することはできない」と伝えた。

張副総裁はビッグ4の最近の経済状況について「米国トランプ新政府がグローバル貿易体系に大きな変化をもたらすような政策を予想よりも早く、そして強く推進している」とし「米国の保護貿易主義政策は最近可視化してきているが、これは世界経済の回復を遅延させる要因になりかねない」と述べた。

米国の利上げについては「今回の利上げは十分に予想されていたものなので、国際金融市場に及ぼす影響は大きくないだろう」としながらも「だが、今後も追加引き上げの速度をめぐる不確実性は引き続き残っている」と説明した。さらに「予想よりも速いスピードで金利が引き上げられた場合、国際金融市場の変動性が拡大する可能性がある」と付け加えた。
(引用ここまで)

 不安定、不確実なのは経済だけじゃなくて政治も外交も社会も……というか韓国のすべてが不安定でしょう。
 世界4大革命とされる「名誉ある市民革命」を成し遂げて、次のステップに向かうのだみたいな話になっていますが。
 パク・クネを辞めさせたからって、なにか得点があったわけじゃない。
 失点を回復したわけでもない。
 むしろ、去年の10月から大統領選挙の結果が出る5月まで延々と停滞が続くだけの結果になっただけ。
 半年間に渡ってもなにもできていない。

 停滞しているだけならまだしも、その間に日本とは決定的に亀裂が走り、アメリカからは引かれ、中国からは制裁を受けているっていう。
 それなのに次期大統領候補のブレーンは現政権に対して「政権交代までなにもするな」って命令しちゃってるし、国会議員は外交部高官に「おまえらは次期政権で飛ばされるからな」って報復人事を宣言しちゃってる。
 現状、韓国がよくなる方向なんてなにもないのですよ。

 ノ・ムヒョン政権の頃から「バランサー外交」を標榜していたこともあって、その傾向はありましたがコウモリ外交を繰り広げてきた。パク・クネ政権からはそれが特にひどくなった。
 韓国の場合はスイスのように「損があっても中立勢力として立ち続ける」とかじゃなくて、利だけをかすめ取ろうというものでしたからね。
 ユン・ビョンセによる韓国モテモテ宣言には唖然としたものでしたが。
 経済は中国に寄りかかり、防衛はアメリカに依存し、社会的不満が広がれば日本を叩いて沈静化する……そんな都合のいい話が続くわけがない。

 けっきょく、日米中からそれぞれ「おまえどうすんの?」って話を突きつけられている。韓国の現在の立場はまさに得ようとして得たものなのですよ。
 パク・クネを吊るしたからって、なにが変わるわけでもない。明るい未来がいきなり開けたりするわけでもない。
 むしろムン・ジェインが政権についたら暗黒時代に突入すると思うのですが……。
 それを韓国人が望むというのであれば、それはそれでしょうがないんじゃないですかねー(棒読み)。

最強の教養 不確実性超入門
田渕直也
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2016/4/14