[単独]アメリカの原子力潜水艦ミシガン、25日釜山港に来る……北への強力な警告となる模様(東亞日報・朝鮮語)
米海軍の第7艦隊所属オハイオ級原子力潜水艦であるミシガン(SSGN-727)が北朝鮮の人民軍創建記念日である25日、釜山港に入港することが24日に確認された。カールビンソン原子力空母の東海配置に続いて、北朝鮮の核・ミサイル挑発に対する米国の強力な警告に見える。

軍消息筋によるとミシガンは25日、釜山港に入港して船体点検を経た後、出航して韓半島近海で自主的に計画された訓練を実施することが分かった。他の消息筋は、「近いうちに日本海に展開されているカールビンソン空母と合流して、北朝鮮の監視と挑発抑止任務を実行する可能性もある」と述べた。韓国海軍との合同演習を実施するとの観測も出ている。 (中略)

最大1600厠イ譴震槁己を衝突させることができるトマホークミサイルも150基以上の強力な武装を備えている。ミシガンの半島展開は、2015年6月以来のことだ。ドナルド・トランプ米政府がそれだけ北朝鮮の核・ミサイル挑発の脅威を真剣に見ている反証と解釈される。軍関係者は、「ミシガンは北朝鮮全域の核・ミサイル基地と戦争指揮部の超精密打撃能力を備えている」とし「カールビンソン空母と北朝鮮の核・ミサイル挑発に対する強力な抑止力を発揮することが期待される」と述べた。
(引用ここまで)

 うわ、大本命きた。
今回の北朝鮮核問題に対して、最強の戦力となるのはおそらくこのオハイオ級原子力潜水艦であるミシガンとなるでしょう。
 154発ものトマホークを搭載したお化け原潜。
 対北朝鮮の切り札とも言えると思います。

 象徴としては空母カール・ビンソンをはじめとした打撃群が上でしょうが、実際の圧力としての存在は圧倒的にミシガンのほうが大きいのではないでしょうか。
 実際、トランプ大統領が12日に「空母を派遣した。我々には原潜もある」と発言したとウォールストリートジャーナルが伝えていました。
 正確には「原潜もあるのだと北朝鮮に習近平から伝えてくれと言付けた」のですが。

 この発言があったときに「あれ、もしかしたらオハイオ級を回してきたりするのかな?」と、ちらっと思ったのですが、本当に来させるとは……。
 これは核実験したらいつでも対応して北爆を開始できるぞ、という脅しに他なりません。
 カール・ビンソン空母打撃群に原潜ミシガン。
 グアムにはB-2、B-1Bも準備されているとの話。かつWC-135が嘉手納にいて、特殊部隊支援船も沖縄に来港していた……と。
 これだけ適材適所の装備を揃えてきていて、なおかつ動かないなんてことはあるんでしょうかね……。

最強 世界の潜水艦図鑑
坂本明
学研プラス
2011/6/21