秋田県、高校生の韓国派遣中止 少女像設置など考慮(朝日新聞)
 秋田県青少年交流センター(秋田市)が、この夏の韓国への高校生派遣を中止したことが16日わかった。北朝鮮による相次ぐミサイル発射や、慰安婦を象徴する少女像が派遣先の京畿道平沢(ピョンテク)市に設置されたことを考慮した。平沢市側の交流プログラムで、同様に中学生を派遣していた青森市と松山市も中止する。

 秋田県では2011年から、10人前後がソウル近郊の平沢市で文化や歴史を学んだりホームステイをしたりしている。中止は韓国で中東呼吸器症候群(MERS)が流行した15年以来。

 センターによると、ミサイル発射で半島情勢が緊迫化したのに加え、3月に平沢市青少年文化センター前に少女像が設置されたため、「施設を拠点として高校生の交流を行うことは教育上適切ではない」と判断したという。
(引用ここまで)

 ここに慰安婦像ができたことで松山市からの派遣が取りやめられたことは知っていましたが、青森も追随していたのですね。そしてさらに秋田もと。
 順調。
 いや、こうするために各地に慰安婦像を建ててるんでしょ?
 日本人避けとでもいうか。特殊な日本人は引き寄せられているようですが。
 まあ、高校生も韓国に派遣されるよりも他のところに行ったほうがいいですって……。いや、ホント。

 慰安婦像は去年の年末までで韓国国内に30体。今年中に60体になるって話です。
 イ・ミョンバクが撤去を要請されたときに「このまま日本が誠意を見せなければ第2・第3の像が建つ」って宣言してましたが。
 第2第3どころの話じゃないっていう。
 その当時から楽韓Webでは「慰安婦像は韓国の象徴なんだからどんどん作って建てていくべき」という話をしていましたっけ。
 韓国政府に認定された207人じゃなくて、韓国人の主張している20万人だか50万人分まで行けばいいんじゃないですかね。

 アフィリエイトネタにスーパーストロングマシンを持ってくるか、ゴジラを持ってくるべきか迷ってますよ。

シン・ゴジラはAmazonビデオで500円のHD配信レンタルができるのでそっちにしよう。
シン・ゴジラ
東宝