慰安婦問題 未来志向的に克服することで合意=韓国特使が日本から帰国(聯合ニュース)
韓国大統領特使「日本、韓国の慰安婦合意反対の情緒に理解」(中央日報)
文議員はこの日、4日間の日本訪問を終え帰国した。慰安婦問題を巡る話し合いがうまく進んだような感じを受けたとも説明した。(中略)

 また、「韓国も(慰安婦合意の)破棄には言及せず、韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないことを明確に伝えた。(日本側からは)その趣旨を理解できると受け止められる話を聞いた」と強調。慰安婦合意の問題で韓日関係が崩れることはないと述べた。
(引用ここまで)
文特使は空港で記者らと会って「われわれが慰安婦合意を破棄しようという話をすることはなかった。代わりに多くの国民が情操的に慰安婦合意を受け入れられないという点を明確に伝えた」と力を込めて話した。

その上で、「(日本側から)その趣旨を特別に理解するという意味に解釈される言葉を聞いた」と話した。さらに「私が見る時、慰安婦問題が争点になって韓日関係の枠組みが崩れることはないだろう」と強調した。慰安婦問題に対する再協議よりは両国が前向きに解決方法を求めていこうというコンセンサスができたという意味だ。
(引用ここまで)

omaennakadehana

 「その趣旨を特別に理解するという意味に解釈される言葉を聞いた」

 Wikipediaの記事ですら「誰が?」って注釈をつけられそうな話です。
 日本側ってそもそも誰だって話ですわ。
 政府なのか、与党なのか、野党なのか。
 総理ひとりにしか会っていないというわけじゃないですからね。
 それどころか村山、河野、菅に会っているくらいですから、発言の主体が不明です。
 そもそも「という意味に解釈される言葉」って。

 このムン・ヒサン特使、岸田外相から慰安婦合意に対しての言葉はなかったという話をしていましたね。
 そして今回は「慰安婦合意について、韓国国民の多数が反対している話をした」「そのことについて、日本側からその趣旨を特別に理解するという意味に解釈される言葉を聞いた」のだそうですよ。

 前段はムン・ジェインが安倍総理との電話会談で話した言葉そのままですよね。これを日本側が受け入れなかったと話すことは、韓国では受け入れられないということなのでしょう。
 ちょうど秀吉に朝鮮半島侵略の意図があるかどうかを探りに来た朝鮮通信使(副使)のようですね。

ちなみに「おまえがそう思うんなら〜」はこの本が元祖。
少女ファイト(1) (イブニングコミックス)
日本橋ヨヲコ
講談社
2006/7/21