年末までに214万人の借金帳消し。消滅時効過去債券26兆ウォン償却(マネートゥデイ・朝鮮語)
金融、公共機関と民間金融機関が約26兆ウォンの消滅時効完成債権を年末までに焼却する。総214万人の債務記録が電算上で完全に消滅されて、長期間に付きまとった延滞と取り立ての束縛から解放される。「借金勧める弊習を捨て、負債のくびきから解放する」と明らかにしたチェジョング金融委員長が就任した後に出した最初の目に見える政策である。

金融委員会は、8月末までの金融公共機関が保有している消滅時効完成債権等焼却可能な債券21兆7000億ウォン分を焼却することにしたと31日明らかにした。国民の幸福基金が消滅時効完成債券だけでなく、破産免責債権等まで合わせ計5兆6000億ウォン(73万1000人)、金融公共機関が16兆1000億ウォン(50万人)を焼却する。 (中略)

銀行などの民間金融会社は、年末までに、自律的に消滅時効完成債券を焼却する予定である。消費者金融を除く民間部門が保有している消滅時効完成債権は昨年末基準で約4兆ウォン(91万2000人)と推定される。ただし貸付が抜けた統計で、国民、新韓、ウリィ銀行など一部の銀行が昨年下半期から自律的に焼却を実施中なので、実際の民間部門の焼却対象債権の規模は異なると思われる。
(引用ここまで)

 ムン・ジェインは大統領選挙中に203万人分、22兆6000億ウォンの不良債権を徳政令で償却すると宣言していましたが、それが214万人、26兆ウォンにジャンプアップ!
 しかし、ひとりあたり1280万ウォンの借金を214万人分一気に償却って……。
 これは公的機関の管理下に置かれたものだけとのことですが。
 しかも、民間金融機関にも「自律的に」償却させているのだそうですよ。4兆ウォンほど。

 その目的として「これら214万人の国民はこれまで等級が悪く、経済活動がしづらかった。この借金帳消しで消費ができるようになって内需が拡大する」というようなことが言われているのですが……。
 120万円ばかりの借金も返せずに(返さずに)いた連中の借金を棒引きしたところで、どれだけ経済を牽引できるのやら……。

 ちなみに韓国の労働力人口(経済活動人口)は2580万人前後とされています。そのうち8.3%が徳政令対象って……。
 まあ、引退した高齢者や専業主婦もいるでしょうから214万人全部が労働力人口に入っているというわけではないでしょうが。
 格差がアメリカと同レベルでアメリカンドリームなしっていう社会はやっぱりひどいってことですね。

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! - 3DS
任天堂
2016/12/22