<W杯サッカー>韓国代表、「決戦地」ウズベキスタン入り(中央日報)
9大会連続ワールドカップ(W杯)本大会進出を狙うサッカー韓国代表が2日午前2時ごろ(日本時間)、ウズベキスタン・タシケント入りした。7時間のフライトで申台龍(シン・テヨン)監督をはじめとするコーチ陣と選手26人が決戦地に到着した。

韓国は5日夜12時、タシケントでウズベキスタンと2018ロシアW杯アジア地域最終予選A組第10戦を行う。韓国サッカーの命運がかかる重要な一戦だ。イラン(勝ち点21)の組1位が決まっている中、韓国(4勝3敗2分け、勝ち点14、得失点+1)は本大会に直行できる2位を死守するために全力を注ぐ。

3位のシリア(勝ち点12、得失点+1)、4位のウズベキスタン(勝ち点12、得失点−1)は韓国の勝ち点差がわずか2だ。韓国はウズベキスタンに勝てば組2位(勝ち点17)で本大会に進出する。しかし韓国がウズベキスタンと引き分け、シリアが最終戦でイランに勝てば、韓国は得失点差で3位に落ちる。この場合、B組3位とプレーオフを行う。シリアがイランに勝ち、韓国がウズベキスタンに敗れれば4位に落ちて敗退する。
(引用ここまで)

 韓国代表がウズベク入り……?
 ……ああ、予選最終節ね。
 ごめん、すっかりそんなものがあることすら頭から飛んでましたわ。
 そっかそっか、連戦で最終戦がありましたっけね。まだ。
 ちらっと調べたら日本代表もサウジアラビア入りしてました。長谷部、香川が負傷で離脱とのことですが。
 怪我なくやってくれればOKでしょう。

 しかし、勝ち点14で単独2位でいられるとか、ほんとに1強5弱なんですね。

 ウズベキスタンサポーターも「韓国流のおもてなし」をやってホテル前で韓国をたたえるチャントを一晩中奏でてあげるとか、韓国代表が帰ってきた時間だけホテルのエレベーターを故障させるとかするとよいのですがね。
 さすがにそんなゲスい真似はできないかな……。

 ま、どちらも頑張ってー。

どうでもいい! (feat. 初音ミク)
ぶりる
KarenT