「天皇訪韓なら韓日関係発展の契機になる」韓国外相(聯合ニュース)
韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は30日、天皇の訪韓問題について、「天皇の訪韓が実現すれば両国関係の発展のための大きい契機になるであろうと評価している」と述べた。同部に対する国会外交統一委員会の国政監査で、国会議員からの質問に答えた。

 その一方で「ただ、訪韓のための条件が整わなければならず、日本政府との協力、調整が必要な部分であるため、現時点ではいつ実現できるかについては予想するのが難い」と説明した。
(引用ここまで)

 対日外交最終兵器ことカン・ギョンファ外交部長官が、天皇訪韓について発言。
 政治的、外交的に利用する気満々ですね。
 まあ、韓国側もまだ訪韓の条件が整っていないので、具体的にいつになるかは分からないという自覚があるということは望みともいえるでしょうか。

 ちなみに昨日、駐日韓国大使が着任しまして。
 羽田で記者に対してまた「天皇訪韓が〜」とかなんとか言っていたりします。

天皇訪韓 両国関係発展に重要な意味=韓国の新駐日大使(聯合ニュース)

 陛下の訪韓は両国にとってよろしくない、と楽韓Webでは書いています。万が一の事態になったら、もはや日韓関係は「ただの隣国」どころじゃないものとなるでしょう。
 その可能性が残る間は訪韓すべきではないのですよ。それが両国のためというものです。

 さて、最初のカン・ギョンファが国会査察で天皇訪韓を〜という記事、当然ですが韓国版聯合ニュースでも報じられています。

カン・ギョンファ、天皇訪韓問題に「訪韓行われれば、関係の発展に大きなきっかけ」(聯合ニュース・朝鮮語)

 ですが、日本版の文章量はこの韓国版のざっくり半分ほど。
 韓国版ではまだ他にもカン・ギョンファが国会査察で述べた話があるのですよ。
カン長官は最近、国連総会第1委員会の「核兵器全面撤廃に向けた共同行動」決議に政府が棄権した理由を尋ねた自由韓国党ユ・ギジュン議員の質疑に「原爆被害の問題を編集に入れながら、当社が「私たちの国民の犠牲者も多くあります。この部分も一緒にテキストに込めてほしい」要求をしたが...(残念)」と答えた。前外交部当局者は、この決議は、特定の国の原爆被害の問題が過度に強調されて放棄したと説明した。
(引用ここまで)

 この「特定の国の原爆被害の問題」というのは日本のことなのですが。
 一方で「日韓関係を発展させるために天皇訪韓を」って言っておいて、その一方で「日本の原爆被害が強調されすぎている!」と核廃絶決議を棄権。
 どの口が関係発展とか言っているんだかな。
 そして、そういう都合の悪い部分を削除する聯合ニュース・日本版も気持ち悪いったらない。
 こうして韓国版を持ってこられたら削除した部分なんてすぐ分かるのにね。
 そういえばホワイトハウスでのムン・ジェインのファンクラブ結成の話とかも日本版・英語版で削除していましたが、なんの都合が悪いんですかねぇ?

自分の都合を押しつける人 (角川新書)
片田 珠美
KADOKAWA / 角川書店
2016/8/10