【トランプ国賓訪問]韓国大統領府、トランプに「慰安婦問題」への興味を喚起させようとイ・ヨンスさん招待(京郷新聞・朝鮮語)
日本軍慰安婦被害者イ・ヨンスさん(90・写真)がムン・ジェイン大統領、ドナルド・トランプ米国大統領夫妻と一緒に7日、大統領府国賓晩餐に出席した。

青瓦台がトランプ大統領に特別なメッセージを送信したという解釈が出ている。

青瓦台の関係者は、「トランプ大統領が日本にも訪問し、韓国訪問もする行程で慰安婦問題と韓日歴史問題について私たちの大統領としては話をするしかない」とし「トランプ大統領がこの問題についてバランスのとれた視点を持ってほしいという意味である」と説明した。

このおばあちゃんは、2007年に米国の下院外交委員会の日本軍慰安婦聴聞会場で別の被害者であるとキム・クムジャ祖母と被害事例を証言して、当時、米議会の慰安婦決議案を引き出すために役割を果たした。この点では、このおばあちゃん参加は韓米関係とは無関係であるとすることもない。

このおばあちゃんは、最近、映画「アイキャンスピーク」のモデルにもなった。
(引用ここまで)

 晩餐のメニューに「独島エビ」とやらが出されたということで、「これをトランプが食べたから独島は韓国領だ」とでも言うつもりでしょうか。
 ISSに「東海独島」とネーミングした微生物を持ちこんで「実験するぞ!」と喜んでいた哀れな話を思い出しますね。

 で、このイ・ヨンスなる元慰安婦は今日になって発表された、サプライズゲストということなのですが。
 国賓を招いての晩餐会のメニューが独島エビ。ゲストは元慰安婦。
 韓国の価値観が反日というものにしかないというのがよく理解できます。
 「我々は歴史問題を解決したつもりはない。だから日本とは同盟はできないのだ」と慰安婦合意以前に戻る気満々のアピール、ということでしょう。

 問題はそれをアメリカが認めるかどうか。
 慰安婦問題の存在を認める云々というか、もうそこまで韓国を相手にもしないんじゃないかっていう話なんですけどね。
 韓国ネチズンが大熱狂した──

 ムン「日本は同盟国ではない。三国同盟をやるつもりはない」
 トランプ「理解する」

 ……っていうやりとりは「同盟をやらないことを理解してもらった」のではないと思うのですが。
 韓国の不必要さをアピールしたようにしか見えない。
 これをやったのが9月の日米韓首脳会談中だということでしたから、その前だか後だかに安倍総理の誕生ケーキが出てきたシチュエーションだったのですよ。
 どう見ても、韓国の心情を理解してもらった場には見えないのですけどね。

 ちなみにこの慰安婦が出席したことに対して韓国人、また熱狂してまして。

抱擁するトランプ大統領とイ・ヨンスさん(聯合ニュース・朝鮮語)

 現時点で1500を超えるコメントがついています。
 「見たか日本!」みたいなものばかりで苦笑するしかありません。
 国賓として招かれた晩餐会で、ゲストを無碍に扱うわけがないだろうに。

日本人として知っておきたい外交の授業 PHP文庫
中西 輝政
PHP研究所
2015/8/31