韓国、日本人観光客の選好度がますます下落…その理由は?(中央日報)
16日、韓国観光公社の「個別観光客(FIT)誘致環境総合診断調査報告書」によると、日本人の海外旅行先の調査結果で韓国の順位が下落した。

2014年韓国は日本人旅行訪問先の調査で5位となったが、2015年には9位、2016年には10位にとどまった。韓国はアジア諸国のうち唯一上位にランクされた国だったが、少しずつ順位が下がり、昨年には台湾にも追い越された。

日本人観光客が韓国から目をそらす要因は、「韓流以外に興味深い対象が必要だ」という指摘が31.4%(複数回答)と最も多かった。

「円安(29.7%)」「良い印象がなくて再訪問の意思がない(25.8%)」「経済・時間的余裕がない(11.1%)」「悪化した韓日関係(9.8%)」なども韓国を訪れない理由に選ばれた。
(引用ここまで)

 友人の知り合いが一時期韓国人歌手にハマっていまして。 わりとこまめに追っかけとかしていたのですよ。ちょっと前にその人と話す機会があったのですが。
 いわく、「○○が好きじゃなかったらあんなとこ絶対行かない」ですって(笑)。

 ま、考えてみりゃ日本っていうのはアジアの人々にとってはディズニーリゾートやユニバーサルスタジオがあり、欧米の人々にとっては興味深い異文化がある。歴史的な建造物も山ほどあります。
 ニホンザルの入る温泉とか、もう外国人でいっぱいだって話です。城廻りとかしている人もいるらしいですね。ポケモンGoの東北ラプラス祭りでも外国人が多くいましたっけ。

 で、韓国にはなにがあるのかというとアミューズメントパークとしてはしょぼめのロッテワールドくらい。歴史遺産はよく分からない土団子とか。お寺は仏教廃絶で大半を破壊してしまったので山奥に点在するだけ。世界遺産一覧とか見てもしょぼくてどうしようもない。
 びっくりするくらいなにもないのです。

 一時期、日本から1年間に300万人以上が韓国に旅行に行っていましたが、現在は200万人前後になっています。
 韓国では「最大で300万人がくるポテンシャルがあるのだ」とか「日韓で観光客数がいびつなのは公平ではない」だとか考えているようですが、昨日のマッコリと一緒で「体験してしまったからこそもう行かない」っていう層が多いことに気がつくべきです。
 このアンケートでも「よい印象がなくて再訪問の意思がない」って回答が25%以上。日本人がここまで口に出すってよっぽどですわ。
 THAADミサイル配備云々以前に中国人観光客のリピーターが少ないことが問題になっていたほどですしね。

 まあ、だからといってアミューズメントパークがあればなんとかなるだろうみたいな考えかたはまた別なのですが。
 個人的には一刻も早く韓流ウッドを完成させるべきだと思うのですが。
 もう事業そのものがなくなっているらしいですけどね。
 ついでに言うと「日本から韓国に行くのは在日だけだろ」とか書いてる連中にも辟易してます。

今年度中に台湾には行く予定。
最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内
池澤春菜
KADOKAWA
2017/8/5