未来型国家エストニアをちびちび読んでます。Kindle版はただいま67%オフ。インプレス等の売上ベスト150セールの対象タイトル。
 人口が日本の1/100だからこそできる社会だなー、これは。
 アフリカで固定電話が全然なくて携帯電話ばっかりって話があっても「ああ、そりゃ全然インフラがなかったから携帯電話が先に普及したんだな」って話になるんだけど、なぜかエストニアが「電子政府がすごい」って話になると「日本が遅れてる」みたいな話になる。
 その評価軸、間違ってないって毎度思うのですけどね。キャッシュレス社会が極端に進んだスウェーデンではスマホが使えない人が逆に困っているという部分もある。外国人相手に土産物屋やっててユーロが最後の生活手段になっているっていう。
 社会変革ってそういう脱落者をどうするかっていうことも含めてのインフラだと思うのですよ。毎度毎度。自分が小学生の時からキーボード使ってたこともあって、デジタルデバイドを身にしみて理解しているからだと思うのですけどね。C9はRET。

 あとファンタジーマンガフェアつぐももが3巻までと小林さんちのメイドラゴンが2巻まで安い。もののけ草子は全巻。あとの対象タイトルは微妙。アリスと蔵六は面白いらしいという話を聞いたような……。

 月曜日にエーラージにクリスマスミールスを食べに行っていたのを報告していなかった。

image

 サモサがミントチキン、ビリヤニがマトン、カレーがチキンになったくらいの差ですけどね。ま、こちらも満足な一品でした。

役所に申請すればもらえるお金は保存版だと思う
PRESIDENT (プレジデント) 2018年 1/15号 [雑誌]
PRESIDENT 編集部
プレジデント社
2017/12/25