今年も大変お世話になりました。大晦日は更新なしかなーとか思っていたのですが、普通に消化しきれなかったネタが残っているので2本くらいは書けてしまいそう。

 というか、残っているネタという意味では個人的には最高に違和感のあった記事を半年くらい寝かせていて、いまだにそれが自分の中でうまく納得しきれずに「これをどう紹介したらいいものか」と悩んでいる記事があったりします。どうすべきか。
 絶対紹介すべき内容ではあるのですけどね。いまだに本文を読むと脳みそが理解することを拒否しかけるくらい。正直、大ネタではなく違和感がすごいというだけのものなのですが。

 さて、Kindleで大河ドラマ&関連書のセール中
 司馬遼太郎の「明治」という国家がKindle化されている+安いので買おうか。

「明治」という国家
NHK出版
1989/9/30