カン・ギョンファ外交部長官による慰安婦合意に対する韓国政府の立場表明についての速報

「10億円については政府予算を割り当てる」
「慰安婦合意では問題を解決できていない」
「しかしながら2年前の公式合意があった事実を否定できない」
再交渉は要求しない
日本は自ら問題を認めて、努力することを望む
「被害者が望むのは日本の自発的な真の謝罪」
「慰安婦被害者の傷を癒やすために努力継続する」
「日韓の未来志向の協力体制を取る」
「被害者の要望を満たせないことを謝罪したい」

 なにか追加があればこのエントリに追記していきます。
 破棄、再交渉はなしということで決まりでしょう。

カン・ギョンファ「慰安婦合意は解決ではないが、再交渉は求めない」(聯合ニュース・朝鮮語)

 10分間でコメント数500オーバー。煮え立ってますね。

慰安婦の合意の後続措置...被害者の尊厳と名誉回復に重要(YTN・朝鮮語)

 会見の様子(動画)と会見全文が掲載されています。ほぼ上記の箇条書きで間違いないところなのですが。
 ……これ、ひどいな。「なにもできないのでペンディングします」って言っているのと同じ。ミリほども動いていない。合意を遵守、履行するでもなく、破棄・再交渉を求めるのでもなく。
 であれば、日本政府も「ただただ合意の履行を求める」としか言いようがないのですよね。

 ……これを外交部長官であるカン・ギョンファに言わせて自らは後日会見するなんてところは、本当に小心者なのだなということがよく分かりますわ。
 矢面に立つのは自分じゃないっていうところとか、本当にダメ。

 とりあえず以上で追記を終えます。

小物釣りシリーズ・サヨリ釣り: 初心者向けの海釣り
小物釣り研究会
小物釣り研究会
2015/12/22