[単独]ドア大統領の娘は「正義党員」(京郷新聞・朝鮮語)
ムン・ジェイン大統領の娘ダヘさん(35)が昨年5月の大統領選挙後正義党に入党したことが28日、確認された。

2日午後、ソウル鍾路の映画館で開催された「正義党の李政美代表と一緒に映画<1987>団体観覧」のイベントにダヘさんが参加したという。ムン大統領は娘の政治的選択を父親として尊重するという立場だと、大統領府が明らかにした。

青瓦台関係者はこの日、京郷新聞との通話で「ムン・ダヘさんが正義党の一般党員として活動しているということは事実」とし「娘は娘の人生のあるものであり、娘の政治的選択について父は尊重するということがムン・ジェイン大統領の考えだ」と述べた。

正義党によると、ダヘさんは知人の依頼で映画<1987>観覧イベントに出席し、この代表と挨拶を交わしたと伝えられた。

しかし、正義党の関係者は、ダヘさんの正確な入党時点などについて「党員の個人情報は、確認してくれることができない」と述べた。
(引用ここまで)

 これは韓国ウォッチャーとしては興味深い話なのでちらっと触れておかざるを得まい。

 正義党は憲法裁判所によって解党命令が出た統合進歩党から分派した極左政党です。結党は2012年で統合進歩党の解党の2年前だったので、うまいこと解党を免れたというべきかもしれませんね。
 いま、韓国の国会に議席を持っている政党の中ではもっとも左。
 統合進歩党が極左の極北にあった存在で、そこからの分党だったので「左派中道」みたいに言われることもあります。ですが、実際には極左です。
 党是として「北朝鮮との連邦制を提唱している」といえばおおよそのお里が知れるのではないですかね。

 その極左政党にムン・ジェインの娘が一般党員として参加している。
 親と子は別個の存在ではありますが。
 それでも同じような思想に染まるであろうことは間違いありません。
 これをもって「娘と同じくムン・ジェインも実際には正義党側の人間だ」というのはお話として飛躍が過ぎるとは……思います。

 朴正煕の娘であるパク・クネは同じように大統領になり、弾劾される。
 ムン・ジェインの娘は正義党党員になり……どうなるんでしょうかね。
 とりあえずメモ代わりのエントリとして。

赤い韓国 危機を招く半島の真実 (産経セレクト)
櫻井よしこ / 呉善花
産経新聞出版
2017/5/9