もうちょっと講談社のキャンペーンを掘ってみる。1万冊以上あるっぽいから掘りきれるものでもないけど。
 スタンフォード大学 マインドフルネス教室も対象本。これはストレス解消だけじゃなくて、マインドフルネスの向こう側も書かれた本。それが必要かどうかは人にもよるかな。
 中国の史書に書かれた日本の姿をピックアップした倭国伝。「お、これは買おう」と思ったらもう買ってた。Kindle版は読んでなかったかな。まあ、文庫版で読んでるとは思う。
 他にガリア戦記ハンニバルお雇い外国人と学術文庫4連発でおすすめしておこう。
 乙嫁語りの10巻がKindleでも予約開始になったので予約。
 あとダーリン・イン・ザ・フランキスはとりあえず買ってみた。

 神田はアーンドラ・ダバでホリデーランチ。ノンベジミールスは1690円。マサラチャイ付き。

FullSizeRender
FullSizeRender

 マトンかチキンを選べてマトン。サンバール、ラッサム、バタープローン、マトンとデザートがついて、サンバール、ラッサム、ライスはお代わり可能。
 揚げたプーリーよりもチャパティのが好みなんだな。

ナンシー関の「なんの因果で」がかなり安かった。デイブ・スペクターと論争になったときに体型をぐだぐだ言われたのに対して「昨日や今日に太ったわけじゃないし」とネタにして返したのはよかったな。
何の因果で (角川文庫)
ナンシー 関
KADOKAWA / 角川書店
2015/3/25