韓国大統領府「金委員長の親書なかった」=トランプ氏に口頭メッセージ(聯合ニュース)
韓国青瓦台(大統領府)は9日、韓国高官が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の親書をトランプ米大統領に伝えたとの報道について、「親書はなかった」と否定した。

 訪米中の青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)らは8日午後(日本時間9日午前)、ホワイトハウスでのトランプ氏との面談で、トランプ大統領と早期に会うことを望むとの金委員長のメッセージを口頭で伝えたという。
(引用ここまで)

 あー。さすがにこれを以て「はいはい、解散解散」とはなりませんが。
 親書なしで口頭伝達ってなにをしているのやら。正直、このニュースが出てきたときは「……は?」となって、ついついTwitterでもつぶやいたほどだったのですが。

 キム・ジョンウンによる米朝首脳会談の呼びかけが本物だって誰が保証するんだかな。

 もし、キム・ジョンウンが「そんなことは言っていない」と言い出したらどうなるのか。
 そういうことがないように親書をやりとりするものでしょう。

 韓国の役割は仲介者どころか、郵便配達員ですらなかったっていう。テープレコーダー替わりじゃん……。
 まあ、5人の訪朝特使団の中でもっとも地位の高いチョン・ウィヨン大統領府国家安保室長すら、キム・ジョンウンの前で起立して挨拶して、発言があったらそのお言葉を全員が必死になってメモするという状況だったといいますからね。

 「確約をもらいたい」と言って、北朝鮮側の機嫌を損ねたら大変だということでこうなったってところか。
 韓国の左派政権の持つ北朝鮮への絶対的な思慕がこうさせるのでしょうかね。金大中政権でも、ノ・ムヒョン政権でもやりたいようにやらせていましたから。

国書偽造 (新潮文庫)
鈴木 輝一郎
新潮社
1996/03