韓国GM労組「基本給凍結するから... 1人当たり3000万ウォンの株式ほしい」(朝鮮日報・朝鮮語)
労組の基本給の凍結と成果給放棄は去る13日上級団体の民主労総全国金属労働組合(金属労組)が確定した「基本給5.3%引き上げ要求」の指示を拒否したものである。イム・ハンテク労組支部長は「経営危機を克服するために、今年の賃金引き上げ分の成果給支給要件をしないことにした」と明らかにした。韓国GMは基本給の凍結とボーナス放棄で約1400億ウォンを削減することができるものと推定される。 (中略)

労組は会社側が提示した福利厚生削減案に反対した。すべての労働者に対して、今後10年間で整理解雇禁止し、社長を除くすべての役員は韓国人と交替してほしいという内容などが追加された。業界関係者は、「世論を意識して基本給の凍結とボーナス放棄に名分をとり、実利は得ようということ」とした。 (中略)

労組は▲ GM本社の借入金3兆ウォン全額を資本金に出資転換し、全従業員に1人当たり3000万ウォンに相当する株式を分配(従業員1万3500人、合計4050億ウォン)で、▲社長を除く役員はすべて韓国人と交換して▲すべての従業員の約10年間、整理解雇を禁止し▲韓国GM以外のGM工場で生産された車両輸入販売禁止などを要求に含まれていた。また、群山工場閉鎖撤回と新車投入ロードマップ確約、開発車両の知的財産権の要求なども長期的な開発の展望特別なニーズに含んでいた。使用者側が提供している全体の福利厚生費(3000億ウォン)のうち1200億ウォン規模に達する福祉削減案も労組は拒否した。

韓国GMは、独自の生存が可能な収益構造に改善するためには、政府の資金支援のほか、労働組合との合意を通じた固定費約3000億ウォンの削減が必要だとしている。特に団体協約改正を通じて固定的に支出される福利厚生の縮小が不可欠という立場である。このため、未使用の固定年次の祝日支給手当の廃止、学資援助の縮小、直系家族優先採用(雇用継承)の廃止などを提示した。
(引用ここまで)

 前日に「韓国GM労組が基本給引き上げと成果給支給を求めない」というニュースが出てきていまして。
 上級組織である金属労組(その上にあるのは例の民主労総)が基本給5.3%の引き揚げを要求してきたのですが、韓国GM労組はその要求をしない、という話だったのですね。
 さすがに撤退に対して危機感を持ったのかな、とちらっと思ったのですが。

 まあ、そんなわけがなかった模様。
 ベアとボーナス要求を凍結した代わりに……

・全従業員の整理解雇は10年間禁止
・社長以外の役員をすべて韓国人にせよ
・4050億ウォンの転換株式を発行し、従業員に分配せよ
・他国のGMで製造された車両の、韓国への輸入販売禁止
・韓国GMで開発した新規車両の知的財産権を労組によこせ
群山工場閉鎖を撤回せよ
・新車製造のロードマップを明らかにし確約せよ

 ──といった要求をしているとのことで……。
 ……。
 バカじゃん?

 そういえば、正社員の座を売買していたのも韓国GMでしたね。
 うん、なくなったほうがいいな、この企業は。

ハゲタカIV グリード(上) (講談社文庫)
真山仁
講談社
2015/6/12