江原ランド、採用不正の226人の中には理由も分からずに切り捨てられる労働者も(朝鮮日報・朝鮮語)
過去2013年4月江原ランド教育生として入社したハム某(37)氏は、夜も眠れずにいる。「不正合格者」の烙印を押されて、一瞬で仕事を失うはめになったからだ。

ハム氏は「江原ランド採用不正」で解雇の危機に置かれた226人のうち1人である。大統領府は15日、「公共機関の採用不正に対する後続措置に加速せよ」というムン・ジェイン大統領の指示に従って江原ランドに不正合格したものと調査された226人を事実上解雇する手順に着手した。これらの226人は先月5日から業務から排除されている。江原道東海市が故郷であるハム氏は16日、本紙との通話で「今年1月春川地方検察庁でヨム・ドンヨル国会議員の就業請託関連調査を受けるという連絡がきた」とし「太白・寧越・平昌・旌善・横城地域の国会議員であるヨム議員とは何のゆかりのないのに不正請託者として追われた」と主張した。続いて「検察側は面接の点数が操作されたとするが、知らない人にどのように請託をしたのか」とし「操作された点数がどのようなものなのかと問い合わせても答えがない。くやしい」とした。

2013年3月に入社したオ某(34)さんも「不正合格者」だ。慶北慶州が故郷であるオ氏は、江原道には縁故がない。しかし、「採用不正に拘束されたチェ・フンジプ前江原ランド社長の検察控訴状に名前が上がっている」とし、業務から排除されて調査を受けた。オ氏は「推薦人が誰であるかと問うたら『書類には(不特定多数)とされており確認できない』との回答だった」とし「誰が推薦してどのような請託がなされたか真偽を明確に判断すべきではないのか」とした。

江原ランドの監督機関である産業通商資源部は、先月8日から21日まで検察が採用不正で起訴した関係者の公訴状に記載された従業員を調べ226人の評価操作などを介して不正合格したことを確認した。産業資源部は対象者に不法採用事実を確認させてもいる。しかし、一部の対象者は「調査の過程で正当な解明をしたが、反映されなかった」と反発している。オ氏もこれらのうちの一人である。

不正合格者全員免職措置に江原道はざわめいている。「採用不正は明らかに間違っているが、軽重を問わない一括解雇は悔しい被害者を生む」ということだ。江原ランド労組は「不当に不正合格の烙印を押された」という従業員の訴えが続いている。キム・ジュンゴル江原ランド労働組合事務局長は「今日一日だけでも、数十人が労組事務室を訪ねてきた」とし「なぜ自分が否定合格者がなったのか分からないという人々が多い」とした。

特に226人のうち119人の出身地である太白・精選・寧越・三陟などの4つの廃鉱地域が激しく反発している。これらの市・郡市民社会団体と住民たちは「全員が解雇された場合、地域社会は壊滅的な後遺症に巻き込まれるだろう」と主張した。江原ランドは太白・上等など廃坑地経済の活性化のために門戸を開いたところである。1989年の石炭産業の合理化ポリシーの施行後に衰退の道を歩んだところである。住民たちは不正採用が正当であると主張していない。地域事情を勘案して、少なくとも法的に正確な事実が明らかになるまで待たなければならないということだ。キム・ホギュ廃鉱地域団体協議会長は、「政府は、法的判断が出るまで一方的な解雇措置を差し止めなければならない」と主張した。鉱山じん肺権益連帯などの4つの団体で構成されたじん肺団体連合会も「単に就職お願いした事例さえ採用不正になっており、軽重を選別する必要がある」と述べた。これらは、このような内容を盛り込んだ請願書を来週中に、大統領府に提出する計画である。来月10日と27日に江原ランドカジノの前の旌善舎北邑で決起大会を開く予定だ。

江原ランド労働組合も法的対応に乗り出すことにした。江原ランド労組はこの日、「次の数週間労組専任弁護士が職権免職対象者である226人個別面談をし、訴訟などの法的対応策を見つけることにした」と述べた。先に労組は声明で「当事者の訴訟など不服が明白に予想されているにも関わらず、迅速に退職させるという政府の方針は、憲法で保障された権利を侵害するもの」と批判した。
(引用ここまで)

 無茶苦茶。
 法的根拠なしに「おまえは不正採用だったからクビ」が通用するっていう国。大統領権限だからこそできるのですが。
 それが間違っていようとなんだろうと構わない。
 積弊勢力、すなわち反革命勢力であると認定された以上は、韓国にとっての敵だから。

 はっきり言って韓国の公企業になんらコネなしで入れる人間なんていないのですよ。
 275ある公企業のうち、257で不正採用があったとの結果。
 で、江原ランドでは2012〜2013年に入社した518人中、493人が不正採用だったとされています。
 そのコネの強弱、すなわち「ちょっと紹介してもらった」ていどなのか、それとも点数操作がされるほどに強くねじこまれるかという違いだけ。

 韓国ではいたって普通の光景。まあ、そういう光景を普通でなくそうとしているのでしょうが。
 それにしたって法的根拠なしでクビっていうんじゃ、けっきょく「盗まれたものを盗み返しただけだ」っていうのと変わらない。
 不法であることに変わりがない。
 ま、韓国にとってはどこまで行っても「法よりも正義」が原則なのでしょうけどね。