ホワイトハウス、韓国海外同胞の「東海併記」請願却下…「単一表記が原則」(中央日報)
トランプ政権、日本海の「東海」表記を却下 公式文書への並記、韓国系請願に回答 「伝統的名称が慣例」(産経新聞)
26日、産経新聞は「米国の韓国系住民らが『日本海』の表記に加え『東海』を併記するよう求める請願をホワイトハウスに出していた問題で、トランプ政権が請願を却下していた」と報じた。

これに先立ち、昨年3月、韓国海外同胞10万8300人は東海を「日本海」だけで表記する米連邦政府に対して2種類の表記を併記するよう求める内容の請願書をホワイトハウスに提出していた。

産経新聞によると、ホワイトハウスはこれと関連して「政府機関である米国地名委員会(BGN)はそれぞれの海に対して一つの名称を『伝統的名称』として使用することを長年慣例にしている」とし「『日本海』を公式表記として使用し続ける」と明らかにした。
(引用ここまで)

 さて、去年の4月頃にアメリカのホワイトハウスがやっている「We the people」というシステムを利用した「教科書や公的機関で『日本海と東海を併記』してほしい」という請願がありまして。
 あっさりと却下。
 IHO総会のタイミングで韓国系アメリカ人の中で盛り上がって、そして却下されるというパターンが確立しているようですね。

ホワイトハウス公式サイトで「東海だ!」と27700人の韓国人、その一方で「日本海だ!」と主張する日本人が2000人
「東海表記」の請願、ホワイトハウスからあっさり却下されて「牛肉を買ったのに!」とウリの押し売り
韓国系アメリカ人がホワイトハウスに「東海と表記しろ」とまたもや陳情 → 前回の結果を見てみよう

 前回は回答が出るまで3ヶ月ほどだったのですが、今回は1年ほど放置されてからの回答。
 このあたりですでに「もういい加減にしてくれ」という感じがありありと出てますね。
 かつては30日以内に規定の署名数を集めたら、そこから60日以内にホワイトハウスから回答がある……というようなシステムだったように記憶しているのですが。

 一度却下された請願は再度できないというようになっていたとも思うのですが、前回は「日本海を東海と書き換えろ」で、今回は「東海併記をしてくれ」というものだから別個に扱われたと言うことでしょうかね。
 はあ……面倒くさいわ。