韓国船、北瀬取りに関与か 南北会談直後に発生、日本政府が調査要求(産経新聞)
韓国船瀬取り疑惑に韓国政府「違法な移し替えなかった」(朝鮮日報)
 政府関係者によると、海上自衛隊艦艇が5月上旬、東シナ海の公海上で韓国船籍タンカーが北朝鮮船籍タンカーに接近しているところを確認。ただ、大量の積み荷を移し替えたことに伴う重量の減少で船体が浮き、水面下の喫水が浅くなるといった変化が韓国船籍タンカーには確認されなかった。政府関係者は、何らかの理由で実行に移されなかった可能性があるとの見方を示した。

 韓国船籍タンカーはその後、韓国国内に帰港したとみられる。日本政府から情報提供を受けた韓国政府が調査に乗り出しているが、韓国船籍タンカーの関係者は瀬取り行為を否定しているとされる。これまでに韓国政府から正式な調査結果の報告は届いていない。韓国船籍タンカーは過去にも海上で不審な動きをしていたとの情報もあるという。
(引用ここまで)
 これについて韓国政府は「国連安保理決議を忠実に履行するために、韓国政府は関連の動向を注視し、協力している」として「本件については日本の要請を受け、すでに調査を終えて『違法な石油類の移し替えはなかった』との結論を出し、速やかに日本側に通知した」と説明した。
(引用ここまで)

 実際に瀬取りをしたかどうかはさほどの問題ではないのですよね。
 もちろん、瀬取り行為があれば重大な国連決議違反ではありますが。
 そこはあまり大きな問題ではない。

 おそらくはアメリカからの衛星による情報提供があって、手近な日本の海自艦艇に急行させたということでしょうね。
 日米が協力して、こうして北朝鮮船舶の行方を追っている。
 そして記事中に「過去にも開城で不審な動きをしていたとの情報もある」とあるように、韓国のタンカーの行方もずっと追っている。
 そういうアナウンスをすること自体が目的なのでしょう。
 おまえらの行動は見張られているからな、と。

 北朝鮮核問題に関してはアメリカとの共同戦線が張れなくなった時が「日本の孤立」なのですが、トランプ大統領は米朝首脳会談後に訪日するか少なくとも電話会談を行うとのこと。

米朝直後の日米会談検討=トランプ氏の来日想定−政府(時事通信)

 シンガポールでの米朝首脳会談まであと1ヶ月。