【社説】韓国国内で恐怖に震える3万人の脱北者たち(朝鮮日報)
北の最高裁、韓国で人権運動に携わる脱北者らに「死刑宣告」(朝鮮日報)
 進歩系の弁護士団体「民主社会のための弁護士会(民弁)」が14日、2年前に中国国内の北朝鮮レストランから集団で脱出した13人の女性従業員らについて「国家情報院が(韓国国内の)国会議員選挙を有利に戦うために企画したものだった」と主張し、前政権の国家情報院長らを検察に告発した。民弁は2年前にも女性従業員らが自ら韓国にやって来たか確認を求め、彼女らを法廷に立たせようとした。先週には韓国の放送局JTBCが従業員らの脱北について「(韓国の)前政権が企画したもの」という趣旨で報道し、これを受けて韓国統一部(省に相当)も記者団から「従業員らが北朝鮮への帰還を求めれば送り返すのか」との質問に「綿密に検討している」とコメントした。北朝鮮の主張を代弁する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙・朝鮮新報は14日付で「(2年前の)集団拉致事件の被害者も家族が待つ祖国の懐に直ちに送り返すべきだ」と主張した。

 前政権の積弊シリーズにもう1件新たに付け加えたいのかしらないが、このような報道が行われるようでは、命懸けで韓国にやって来た3万人以上の脱北者らは恐怖に震えるしかない。昨日も北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ(こだまの意)」は「統一が実現した際、最初に民族の冷厳な審判台に立たされる逆賊たちこそ他でもない脱北者たちだ」と主張した。 (中略)

 現政権発足後「脱北者」と「北朝鮮における人権」は事実上口にすることがタブーになった。つい何カ月か前には米国のトランプ大統領が脱北者と直接面会したが、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任してから1回も脱北者に会っていない。先月の南北首脳会談では北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「脱北者」という言葉を口にしたが、それでも文大統領はこの言葉を一言も語らなかった。

 北朝鮮から命懸けで逃げ出してきた脱北者たちが、ある瞬間から北朝鮮が自分のすぐ横に近づいたと感じれば、いかばかりの恐怖に襲われるだろう。最近も脱北者たちは時には職場で、あるいはその子供たちは学校でいじめを受けているという。脱北者たちによる講演なども最近は全く行われなくなった。北朝鮮で政府高官だったある脱北者は「韓国に来てまで口に注意しなければならないとは思わなかった」と語っている。
(引用ここまで・太字引用者)
北朝鮮の最高裁判所が、韓国で北朝鮮の自由化と人権改善運動に取り組む脱北者たちに対し「死刑」を宣告したことが分かった。北朝鮮の自由化運動を推進する韓国のメディア「リバティー・コリア・ポスト」が15日に報じた。

 同メディアによると、北朝鮮の人権改善活動や北朝鮮内部への情報流入に関する運動に携わってきた脱北者団体の代表C氏は最近、北朝鮮に残っている母親から、北朝鮮の国家安全保衛省(秘密警察)がC氏に対する「死刑宣告」を下したと電話で聞いたという。C氏の兄弟は皆、政治犯収容所に連行され、母親だけが自宅に残っていることが分かった。保衛省の職員らは、C氏の母親宅を訪問して最高裁の死刑判決文を朗読し、それを聞いた母親はショックで意識を失ったという。国家安全保衛省は「死刑宣告を受けた脱北者らについては、テロリストを使って必ず死刑を執行する」と母親を脅したとC氏は話した。
(引用ここまで)

 ムン・ジェインが北の狗であるという話は散々していますが、太字部分で「脱北者に一度も会っていない」というのはその傍証として挙げてもいいのではないでしょうか。
 「脱北するほどの人権侵害はない」という北朝鮮の立場に立つのであれば、脱北者を否定しないまでも口をつぐむというのはありえる選択肢でしょう。
 脱北者がそこにいてもいないふりをする、見えないふりをする。
 北朝鮮の平昌オリンピック参加が大事だから、脱北者に沈黙を強いる
 集団で脱北した北朝鮮レストラン従業員は前政権によって拉致されてきたのだとする。
 悪いのは前政権であって、北朝鮮の人権問題ではないとの立場に立つ。

 ムン・ジェインにとっての大義である北朝鮮との交流に邪魔であるとすれば、脱北者を送還するくらいのことをするでしょうよ。
 今回の北朝鮮レストラン従業員については、統一部長官が「自由意志であった」ということを表明していますが。

韓国統一相「女性従業員の集団脱北は自由意思」 強制説を否定(聯合ニュース)

 それでも現在のムン・ジェイン政権下の韓国社会が脱北者にとって住みづらい環境であることに間違いはないでしょうね。こうやって騒がれている時点で。

 韓国人に生まれなくてよかったを書いた武藤正敏氏は「ムン・ジェインは北朝鮮にしか関心を持っていないことがはっきりと伝わってきた」と書いていましたっけ。
 北朝鮮人民の人権を守れというビラをまく活動を阻止しているような状況下で、「死刑宣告」を受けた脱北活動家は韓国でどんな扱いを受けるのでしょうね?
 人権問題を取り扱うなら米朝首脳会談は白紙だ、と北朝鮮は叫んでいましたが。さて。