他のエントリを書いていたのですが、ちょっと気になるTweetがあったのでピックアップするだけピックアップします。
 衛星画像解析によって北朝鮮の動向を探っている38ノースによると、北朝鮮がミサイル実験施設を解体している模様。
 詳細はwww.38north.orgのサイトに掲載されるとのことで、まだ速報レベルなのですが。
 核実験施設の閉鎖についで、ミサイル実験施設も解体ということであれば平和への道に向かうつもりではないのか、とされるのかもしれませんが。
 まあ、これも寧辺の原子力施設冷却塔を爆破したのと同じように欺瞞かもしれません。
 こうやって考えるのは、当然のことなのだよなぁ……と感じますね。

 先日、韓国の国防部長官から「北朝鮮は25年間我々をだましてきたといってもそれは過去のこと」とかいう自分たちの行動をまったく省みることのない発言があったばかりですが。

 ちなみに38ノースもプンゲリの核実験施設の爆破について「不可逆性を担保できるものではない」という記事が出ています。
 これもちょっと書きたかったことなのですが、エントリにはうまいことまとまらなかったのでこちらに合わせ技でリンクを置いておきましょう。

The Punggye-ri Nuclear Test Site Destroyed: A Good Start but New Questions Raised about Irreversibility(38ノース・英語)

 米朝対話まであと1週間を切ったこともあって、ムン・ジェインがいうところの誠意を北朝鮮が追加してきたってところですかね。