寝て起きれば消え失せる3040代の仕事... 税金で作った60代の雇用だけ増える(毎日経済・朝鮮語)
1年以上就職できずにいる「青年の長期失業者」14万6千人... 歴代最大(ニュース1・朝鮮語)
造船・自動車産業の構造調整と建設・製造業景気減速に30代と40代の男性の雇用が急速に消滅している。

17日、統計庁によると、先月3040男性就業者は前年同月比で13万3000人減少した。働き盛りの年齢である30歳代の男性の就業者はすべての性・年齢層で7万人も減り最大の減り幅を記録した。40代の男性が6万3000人で後に続いている。50代の男性と60代の男性は、5月の一ヶ月間、それぞれの就業者が1万1000人、13万4000人増加しており、状況はいいといえる。ただし、比較的よいということであって、50代の男性は今年に入って不吉な兆しを見せている。去る2月と3月に雇用に関しては、前年同月比マイナスを相次いで記録した。これは2001年初め以来、17年ぶりに初めてだ。まだ安心を語るには早すぎる。

このように3040代男性の雇用がなくなるのは、彼らが主に働いている製造業の景気悪化が長期間持続しているためである。統計庁が先月発行した2017年の経済活動人口年報を見ると、製造業従事者のうち約40%が30代と40代の男性である。50代の男性の割合(16.2%)も小さくないが、その他の性・年齢層は、製造業不況による雇用減少の影響が比較的小さい。建設業も事情は同じだ。建設業に従事している3040男性の割合は41.3%に達している。

製造業と建設業不況が長期化してみると、30代の男性の就業者数が最終的に前年同月比プラスを記録したのが2014年7月に(1000人)であり、40代の男性も同年12月に(1万人)であった。4年目の仕事を見つけるのに苦労という意味だ。
(引用ここまで)
青年たち求職活動が日増しに厳しくなっている。1年以上の雇用を購入できなかった青年失業者数が、5月ベースで過去最高値を記録した。

18日、統計庁の経済活動人口調査中」年齢別・就業経験の有無別失業者」の集計によると、15〜29歳の青年の就業経験があり、1年以上失業している人数は14万6000人で、前年同月比27.9%増加した。

職を失った後、1年以上仕事を見つけられなかった青年失業者数が大幅に増えたという意味だ。
一方、1年以内に就業経験がある失業者数は前年同月比緩やかに増加(7.9%)した23万3000人を記録した。
青年たちが仕事を見つけるのは難しい証拠は統計庁が15日発表した雇用動向でも明らかになっている。先月の青年失業率は10.5%で、5月の時点の統計集計史上最悪だった。
(引用ここまで)

 30代、40代男性が製造業や建設業といったいわゆる「質のいい」雇用にありつくことが難しくなりつつある。
 人生で脂の乗りきった期間、つまり国の経済動力の主戦力として使われなければならない層が苦戦しているわけですね。

 その一方で60代の雇用は増えている。
 これは韓国において高齢者の雇用は失業率の調整弁として使われているためですね。
 税金で行われる掃除などの簡単な仕事の募集を60代以降の高齢者などに与えることで、見た目の失業率を下げることをよくやっているのです。
 この記事の  というわけで、「韓国の失業率は4.1%」という数字が出ててもその裏には調整弁の存在があるというわけですね。

 その一方で29歳以下の失業者数も増えている。
 15-29歳の青年層失業者のうち、1年以上に渡って失業し続けている人数は14万6000人。
 これ、一応「就業を諦めていない」人たちですからね。もはや就業そのものを諦めたりニートだったりしている層を加えたら4人に1人は失業者であるともされています。

 青年層の7人に1人はまったく就業経験すらない
 そんな人間が30代、40代になって就職できるのって話なのですが。
 フランスでも移民や難民の若年層が就職できずにスリや強盗になり、挙げ句の果てには刑務所でテロ実行犯として養成されてしまうなんていう負のスパイラルが起きています。

見逃されてきた“憎しみの連鎖”  ISはなぜパリをテロの標的にしたのか?(クーリエジャポン)

 より詳しくは「グローバル・ジハードのパラダイム――パリを襲ったテロの起源」を参照して欲しいのですが。

 まだフランスの全体での失業率10%前後、若年層失業率25%前後という数字に比べれば韓国のそれはまだ小さいものの構造がかなり似通っているのですよ。
 しかも韓国の場合、その鬱憤の矛先が自国にではなく日本に向かう可能性があって危険です。
 実際にチョン・チャンハンや渋谷でのNHK関連会社社員への殺人未遂事件などが起きている。

 チョン・チャンハンによる靖国神社爆破未遂事件が起きた当時から警鐘を鳴らしてきたものの、これが「予言」にならなければいいな……とは思っているのですが。
 NHK関連会社社員に対する事件が起きている時点ですでに成就しているのですよね。
 「無敵の人」は本当に無敵なので。

フランスはとにっきでも「若者は観光客相手にスリを働いている」って描写がありましたね。
フランスはとにっき 海外に住むって決めたら漫画家デビュー (RYU COMICS)
藤田里奈
徳間書店(リュウ・コミックス)
2016/7/31