韓日漁業協定2年目の遅延... 釜山大旋網380億ウォンの損失(聯合ニュース・朝鮮語)
釜山市は2016年7月以降、日韓漁業協定が締結されない場合で、日本の排他的経済水域(EEZ)に入らなかった大型旋網業界の漁獲損失が380億ウォンに達すると21日明らかにした。

釜山地域の大型旋網業界は、日本の排他的経済水域で主にサバなどを保持するきた韓日漁業協定が遅れ、2年目の漁場を失う困難を経験してきた。

その上、サバ資源も大幅に減少し、今年になって初めて毎年4月29日から6月2日までに定めた休を7月1日までに1ヶ月延長するほど経営難に苦しんでいる。

実際に韓国サバ生産量の90%以上を水揚げする大型旋網業界の漁獲量は、2015年21万6千tから2016年に21万tで、昨年には14万4千tに急減した。

この影響で最近になって1事業所が倒産して数十人の船員が雇用を失うこともした。 (中略)

釜山市の関係者は「韓日漁業協定の遅れに漁場は狭くなって、サバなどの主要漁獲物のオジャウォンも枯渇さ数産業界の難しさがますます大きくなっている」とし「政府次元で急いで漁業協定を締結して漁業支援のための対策に出なければならない」と述べた。
(引用ここまで)

 4月には「今月中に日韓漁業協定を締結しないのなら我々は『決断』をする」とか言ってましたね、そういえば。
 水産部長官、つまり担当部署の最高責任者が記者懇談会で述べたことという話でしたが。
 「今月」というのはいつのことで、「決断」とやらはなんだったんでしょう。
 ちなみにタチウオが不良でえらく値段が上がっていたということでしたが、タチウオについては済州島近辺では近年にない豊漁ということで価格も下落基調とのことです。

 その一方でサバについては日本のEEZで漁ができないことから、釜山におけるサバの漁獲高は平年の2/3レベルにまで落ちこんでいるとのこと。
 以前から「頼むから日韓漁業協定を締結してくれ」というSOSが出てましたが、ついに倒産する事業所まで出てきたそうですよ。
 まあ、恨むんだったら日韓関係をいまの状況にしたムン・ジェイン政権を恨みなさいな。
 あと釜山の日本総領事館に慰安婦像設置を強行した連中のこともね。

 韓国メディアによると日韓漁業協定についてムン・ジェインが訪日した際に提案があって安倍総理もそれを了承した、という報道があったのですけど。
 あれー、おかしいなー。
 ムン・ジェインが訪日したのは5月の上旬くらいだったのに、2ヶ月経っても漁業協定についてなにも結論が出ていませんねー。
 ま、ほとんど漁業協定についての話題はなかったというのが実際のところらしいのですが。
 どうしたムン・ジェイン保有国。

一番くじプレミアム NEWラブプラス B賞 小早川凛子 プレミアムフィギュア(プライズ)
バンプレスト
2011/11/25